2021年05月11日

街灯の下には何がある?とコロナ太りに注意。

ニュース1
今年の夏休みにお父さん、お母さんとチャレンジしてみてほしいのが「街灯回り採集法」。
20210511a.jpg
画像は東京都内で、夜間に街灯の下に飛んで来たミヤマクワガタのメス。「街灯の下には感動がある!」見つけた時の感動は忘れられないものになるかと思います。
20210506b.jpg
画像は東京都産73.8mmの超特大型のオスで、頭部の発達がすごい大アゴ基本型ですね。このオスも夜間に街灯の下を見てまわる「街灯回り採集法」で見つけました。生きている時は74mmに届いていましたが、標本にする時の乾燥化で0.2mm縮みました。森や山に入り藪こぎする事も無く、蚊などの虫に刺される確率も低い街灯回り採集はこの夏オススメだと言えますね。この採集方法は私の著書やYouTubeでもやり方が公開されています。採集中は道路を走る車にくれぐれも気をつけて行いましょう。

ニュース2
昨年2020年は電子コミックスが3冊、昆虫図鑑紙版が1冊、電子版が1冊、昆虫図鑑の重版出来が1回。合計で6回本が出た事になりますが、2021年はすでに電子コミックス1冊、昆虫図鑑の重版出来が3回。電子コミックスはもう1タイトルが販売に向け、まんが王国で準備進行中。さらに紙版の新刊が2冊追加されこれらを合わせると今年は7回が内定、昨年の6回を超えました。今年はさらに紙版の新刊が出る予感もしますが、それぞれの新刊情報につきましては、公開可能な時期になりましたらこのブログでもお知らせ致します。ご興味があります方はお楽しみに。

ニュース3
「読んで楽しみながら学べる!」この図鑑が発売から10回目(今年2回目)の重版出来になりました!自身5冊目の昆虫著書となるヒット作の情報です。
konnchixyuuzukann.jpg
ヘラクレスオオカブトの迫力のイラストが表紙、「昆虫 超最驚図鑑」1,078円(税込)、株式会社永岡書店発行。ここで本の中身を一部公開します。
20190610a.jpg
世界のカブトムシやクワガタの特集ページもあります。画像の標本は世界の昆虫標本コレクション「ドラゴン先生コレクション」です。
20190610d.jpg
私の本業は漫画家なので、しっかり漫画もオールカラーで掲載されています。「岡村茂の世界昆虫旅行記 WORLD INSECT ADVENTURE」も是非読んでね!
20190610s.jpg
こちらは背表紙、この1冊に230匹以上が掲載!書店でお求めの場合、無い時は店員の方にお問い合わせ、ご注文下さい。この図鑑はこちらのサイトで一部のページがご覧になれて、購入バナーをクリックすると表示される各オンライン書店の中から選んで購入が出来ます。
http://www.nagaokashoten.co.jp/jidou/book/9784522434628/
夏に向け売り上げ急上昇中!11回目の重版出来を目指して、今後も宣伝していきたいと思います。

本の紙版はこちらもオススメです。この図鑑が某売上ランキングサイトで第1位を獲得(GW連休期間も1位独走中!!)今年も昨年のように1位を独走出来るか?私の6冊目となる昆虫著書「世界のカブトムシ・クワガタ最強決定図鑑」1,760円(税込)。この図鑑は4月20日に初版とほぼ変わらぬ部数で重版出来販売となりました。昨年7月6日に1万部を超える初版部数が全国発売され、発売半年を切る昨年のうちに完売したヒット作。売り切れ後は品切れ中が続きましたが、現在は全国書店、オンライン書店などで好評販売中です。
20200515b.jpg
カバーの表紙がこちらになります。
20200706a.jpg
書店様ではこの面が上になって平積みになっているケースが多いです。
20200706b.jpg
表紙をめくると付録のリアルフィギュア7体入りBOX「世界のカブトムシ・クワガタ立体図鑑」が!
20200706c.jpg
その下には内容充実の、図鑑本体があるという3層構造の作り込みに!「学び」と「遊び」をこの1冊で網羅した私の自信作!全国書店、ウェブ書店にて販売中です。書店に見当たらない時は店員の方にお伺いしてご予約、ご注文下さい。

私が巨大カブトムシを求めて南米に渡った昆虫旅行が記されたこちらの本もオススメです。
20140524a.jpg
ヘラクレス・リッキーブルーと私のイラストが表紙の「漫画家ドラゴン先生の世界カブトムシ旅行」1,408円(税込)株式会社宝島社発行。この本の詳細は「中身を見る」があり、購入も出来るこちらのサイトをご覧下さい。
http://tkj.jp/book/?cd=02283201
書店でお求めの場合お店にない時はお問い合わせ、ご注文下さい。
この本の著者オススメポイント
「何故あんな危険な場所に!?」と言われる、まさに命がけとなった私の南米旅行記は必読ですよ!南米の昆虫図鑑ページもあります!採集と飼育、標本の作り方がコミックで超解りやすく読める!「ドラゴン先生流 カブト・クワガタ道場」を読んで、カブトムシ・クワガタについての知識と採集の実力アップ!大人の方が読んでも楽しめると評判なので、大人の方にもオススメです。

ニュース4
1月8日から公開されました2021年最初となるプロジェクト第1弾!
20210109a.jpg
第1弾は本業の漫画家としての仕事、自身19タイトル目の電子コミック「翔べ!ヘラクレス 岡村茂昆虫漫画作品集」が販売中!クワガタ・カブトムシの総合情報誌クワガタマガジンで連載され、多くの昆虫ファンに読まれていた漫画作品「翔べ!ヘラクレス」に加筆修正を加え第1部を完成し掲載!他にも昆虫を題材にした読み切り作品2タイトルも掲載!これを読めば冬のクワガタ採集法や飼育法がよく解ります。全国の昆虫ファンと昆虫に興味を持つお子さんがいるお父さん、お母さんにもオススメの1冊、ぜひ読んでお楽しみ下さい。
この本はこちらのサイトで販売中です。
Kindle
https://www.amazon.co.jp/dp/B08SCD7BS8/
Renta
https://renta.papy.co.jp/renta/sc/frm/item/240220/
BookLive
https://booklive.jp/product/index/title_id/900688/vol_no/001
これらのサイトを含め、他多数のサイトで販売中です、是非ご一読下さい。
プロジェクト第2弾はNHK「ダーウィンが来た!」で撮影協力(1月)
第3弾は「昆虫 超最驚図鑑」1,078円(税込)、株式会社永岡書店から発行の9回目となる重版出来。(2月)
第4弾は監修玩具「立体昆虫図鑑」シリーズ株式会社ザ・アクセスから発売中が再生産。(3月)
第5弾は「立体昆虫図鑑DX」2,200円(税込)が株式会社ザ・アクセスから新発売。(4月)
第6弾は「世界のカブトムシ・クワガタ最強決定図鑑」1,760円(税込)株式会社辰巳出版から発行の重版出来。(4月)
第7弾は昆虫ビジネスエッセイコミック「昆虫サマのおかげで食べてます ドラゴン先生〜ビジネス編〜」1〜3巻が多数の電子書籍販売サイトで販売開始(4月)。
第8弾は監修玩具「立体昆虫図鑑」シリーズと「ドラゴン先生のカブト・クワガタマメ図鑑」が株式会社ザ・アクセスから再生産。(4月)
第9弾は「昆虫 超最驚図鑑」1,078円(税込)、株式会社永岡書店から発行の10回目となる重版出来。(4月)

ニュース5
2021プロジェクト、第8弾は私が監修した昆虫玩具、このシリーズが4月に8回目(今年2回目)の追加再生産(本でいう重版出来)になりました!
20190112b.jpg
「色や形が本物そっくり!」な昆虫フィギュアが1箱に7種類も入っている!「立体昆虫図鑑 世界のカブトムシ」。
20190112c.jpg
「立体昆虫図鑑 世界のクワガタ」も好評販売中。どちらも全国のお取り扱い店や、amazonなど各ウェブショップでも購入可能。立体昆虫図鑑 世界のカブトムシ、立体昆虫図鑑 世界のクワガタで検索して下さい。
こちらも再生産です!
20130612a.jpg
手のひらに収まる「ドラゴン先生のカブト・クワガタマメ図鑑」小さいですが侮るなかれ!この1冊の中に100種類の超特大から特大サイズの世界の人気カブトムシ、クワガタ画像と説明文が掲載!キーホルダーになっているので、持ち歩きも可能です。

そして、大人気の「立体昆虫図鑑」シリーズのDX(デラックス)版が販売中です!
20210128a.jpg
その名も「立体昆虫図鑑DX」!昆虫標本を入れる、ドイツ型標本箱がイメージされるパッケージにリアルフィギュア14種が大集結!!
20210128b.jpg
100種の人気カブトムシ とクワガタが掲載されたミニポスター付きです。
20210128c.jpg
私が書いた説明文が掲載され、「これを読めば君も甲虫博士!」価格は2,200円(税込)でこちらのサイト https://amzn.to/37rlbE7でも販売中。

この商品は21品目目の私監修の玩具となります。「本の重版より難しい」と言われる玩具の追加再生産。その玩具の世界で通算追加再生産24回達成!オカクワ通販、昆虫イベント会場や全国の玩具ショップ、おみやげ屋さん、ネット販売店、水族館、動物園などで私が監修した昆虫グッズが販売中。株式会社ザ・アクセスさんでは私監修の昆虫玩具を業販中です。株式会社ザ・アクセスさんの昆虫商品のご案内は、こちらのサイトから御覧ください。
http://access-toy.com/category/productinformation/insect/

ニュース6
プロジェクト第7弾!私の著書で日本初となる昆虫ビジネスエッセイコミック「昆虫サマのおかげで食べてます ドラゴン先生〜ビジネス編〜」1〜3巻がまんが王国を始め、多数の電子書籍販売サイト(岡村茂で検索)で好評販売中!
20200831.jpg
「昆虫サマのおかげで食べてます ドラゴン先生〜ビジネス編〜」1〜3巻。内容は漫画家でありながら、昆虫ビジネスに乗り出したドラゴン先生(岡村 茂)。時に悪戦苦闘しながらも、昆虫ビジネスの道を歩んでいくお話です。1巻は漫画家から有限会社オカクワを設立 し、昆虫ビジネス界に進出する内容が中心です。
20200815h.jpg
2巻はフランスのパリで開催される昆虫イベントに招待されて、サイン会を行いに行くドラゴン先生。その旅はまさに珍道中?
20200815i.jpg
3巻は南米へ野生のサタンオオカブトやヘラクレスオオカブトを探しに行くお話が中心になっています。大人の方からお子さんも楽しめる内容になっているだけではなく、副業としての昆虫ビジネスに興味を持っている方には特にオススメのシリーズです!この作品の連載スタート時のニュースはこちらになります。
https://wpb.shueisha.co.jp/news/lifestyle/2015/06/01/48579/
私の漫画作品18タイトルが販売中!まんが王国はこちらからご覧下さい。
https://comic.k-manga.jp/search/author/11249(岡村茂で検索)

ニュース7
電子版はこちらの図鑑もおすすめです。
20200901a.jpg
「世界のカブトムシ・クワガタ最強決定図鑑」の電子書籍が販売中です!こちらがデジタル版の表紙になります、販売価格は1,320円(税込)。電子書籍販売サイト約30サイトで販売中(岡村 茂で検索)です。日本を含む世界のカブトムシやクワガタ、巨大なハナムグリやテナガコガネ、珍しい雌雄同体型の標本画像も掲載!漫画でカブトムシ、クワガタの世界最強を決める!「最強王者決定バトル」がオールカラーで掲載されています!ここでその漫画ページの一部を公開致します。
20200616d.jpg
ページの一番上のコマでは、トーナメント出場甲虫の出身国の国旗とそれぞれの力の強さ、体の大きさ、必殺技の強さ、素早さが表にされています。このページではヘラクレス・ヘラクレスと、日本のオオクワガタの超人気昆虫対戦が実現!あれ?コマの中をよく見てみると…
20200616a.jpg
なんとオオクワガタがしゃべっています!!これこそが漫画でしか出来ない表現!読んでいる君はいつの間にか戦う虫たちに感情移入しているかも?オオクワガタ が言っている「オオクワ大車輪」とは、オオクワガタの必殺技のひとつで必殺技を複数持っている昆虫もいます。一体どんな技なのか?次のページでオオクワガタはヘラクレスにどんな必殺技を仕掛けるのか?勝つのはどっちなのか?などは販売中の図鑑をご覧下さい。

ニュース8
「あの霧がかかった山頂近くに野生のヘラクレスがいる!」
20190317c.jpg
南米エクアドルでヘラクレスを見つけた感動がYouTubeで観られる!好評の「ドラゴン先生の昆虫紀行」南米エクアドルシリーズ配信中です!
南米エクアドルでのライトトラップで、野生のヘラクレスオオカブトのオス、体長15センチ以上のヘラクレス・リッキー特大サイズが飛来してその観察に成功!
20180811x.jpg
ライトトラップに飛んで来て、私ことドラゴン先生の肩に乗る野生のヘラクレス・リッキー15センチ以上の特大サイズ!この後、頭の上まで登って来ました!
20190812m.jpg
ヘラクレス以外にも、ライトトラップに集まる驚くほど巨大なバッタや「特にガの量がすごい!」と話題のYouTube「ドラゴン先生の昆虫紀行 南米エクアドル編PART4」はこちらからご覧下さい!
https://youtu.be/5pxvBvfK8YI

PART5では野生の特大ネプチューンオオカブトが登場!
エクアドル5のコピー.jpg
珍しいラミレスゾウカブトやヘラクレス・オキシデンタリスも登場します!「ドラゴン先生の昆虫紀行 南米エクアドル編PART5」はこちらからご覧下さい!
https://youtu.be/n5dwe10vDyQ

ついにヘラクラスオオカブトの樹液採集に成功!YouTube「ドラゴン先生の昆虫紀行 南米エクアドル編PART6」配信中です!
20190720p.jpg
私が少年時代に思い描いたふたつの夢、「将来漫画家になりたい!」は叶いました。そしてもうひとつが「大人になったらヘラクレスオオカブトなど、世界の巨大なカブトムシを捕まえてみたい!」という子供ならではの夢ですが、それが日本のカブトムシ採集のように樹液採集という採集法で、しかもヘラクレスオオカブトで叶った瞬間(世界で5人目!)がこの動画に!
20181210v.jpg
日本から見て地球の反対に位置する奥深いジャングルの中で、野生のヘラクレス・リッキーを探し歩き、雨の中で転んだり川に落ちて溺れかけたりするシーンが漫画イラストで再現!そしてついに見つけた感動の映像!「カブトムシ界の重戦車」ことアクタエオンゾウカブト(レックスゾウカブト)も登場の動画「ドラゴン先生の昆虫紀行 南米エクアドル編PART6」はこちらからご覧下さい!
https://youtu.be/dEjMlg3Jnvk

ニュース9
昆虫観察旅行国内編、YouTube「ドラゴン先生の昆虫紀行」シリーズ国内採集編。伊豆大島へノコギリクワガタの観察に行った全4回が配信中です。
20190723i.jpg
PART1はこちらから https://youtu.be/1tcpFHQ3mAw

シリーズPART4の続編がこちらです!
20200913a.jpg
伊豆大島のオオバヤシャブシの木で樹液を吸う、体長69mmの特大ノコギリクワガタのオス。見つけて計測した時は68.8mmくらいと測り間違えてしまいました(苦笑)。この後、さらに大きな70mmオーバーを見つける事に!感動の模様はアップしたこのYouTubeに入っています!
20200912a.jpg
今回は海で水中撮影に挑戦しクマノミの撮影にも成功!伊豆大島の魅力満載の昆虫YouTube「ドラゴン先生の伊豆大島NEOノコギリクワガタ70mm編」はこちらからご覧下さい。
https://youtu.be/nBUUKC63CCg

「ドラゴン先生のオオクワガタ・ヒメオオクワガタ」がPART3までが配信中です!
20181122x.jpg
オオクワガタ採集の動画です、見つけたオオクワガタを手に乗せる私。ライトトラップを仕掛ける事も、山に入って藪漕ぎして蚊に刺されたり汗をかく事も、台場クヌギの洞の中を見る事もなく、夜の路上でオオクワガタを見つけてしまいます。「ドラゴン先生のオオクワガタ・ヒメオオクワガタPART1」はこちらからご覧下さい。
https://youtu.be/eY6IZ0TlB9k

20190723g.jpg
観ると採集方法が解る!採集時のスタイル、幼虫が育つ発生木の事などが解るPART2はこちらからご覧下さい。
https://youtu.be/F3zCJxGAmI0

20181108a.jpg
過去最大のヒメオオクワガタ自己採集サイズはオス54.5mm!果たしてそのサイズ以上のオスが採集出来たのか?大きなヒメオオクワガタのオスを捕虫網で採集成功!のPART3はこちらからご覧ください。
https://youtu.be/IKB9SHESRWM

こちらはミヤマクワガタのライトトラップ「ドラゴン先生の世界の虫勉!No8ミヤマクワガタ採集編」が配信中です!
20190808q.jpg
ライトトラップに向かい次々とミヤマクワガタが飛んで来て、ストックケースがいっぱいに!ストックケースは2ケース目に突入!!親子や友人と楽しめる夏休み必見の昆虫採集YouTubeです、是非ご覧下さい。
20190814a.jpg
「ドラゴン先生の世界の虫勉!No8ミヤマクワガタ採集編」はこちらからご覧下さい!
https://youtu.be/I2VSJWttbco

ニュース10
現在、2021プロジェクトは第9弾まで公開されていますが、現時点であと7弾分ほど予定があります。各企画の実現でプロジェクト公開は二桁目前になりました。2021年はいったいどこまで伸ばせるのか?私自身も楽しみにしながら忙しく仕事をしています。ちなみに夏前までは出版関係で、夏はいよいよ昆虫イベントなどで忙しくなりそうですね。秋くらいに一息つけると思っていましたが、出版関係の仕事で今年は年末まで忙しそうですね。

ニュース11
私が住んでいる東京都は緊急事態宣言発令中。連日ステイホームでテレワーク中ですが、コロナの感染対策でステイホーム中に太る「コロナ太り」には気をつけたいと思っています。昨年はコロナ太りしてしまい、夏までに体重を減らす為にかなり汗を流しました。今年は食事にも気をつけて、コロナ太りにならぬよう注意したいと思っています。
posted by ドラゴン先生 at 11:39| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月09日

フタマタ超特大!とコースに人増加。

ニュース1
明日、月曜日はオカクワ定休日。明日休みなので今日もお仕事をしています。複数あるフタマタクワガタの標本箱の中から、今回はこのクワガタをご紹介。
20210509a.jpg
リノケロスフタマタクワガタ、スマトラ島産。この標本の体長は104mmと超特大!カーブを描く太い大アゴと、大きな体はまさにど迫力!ですね。この個体の標本画像は、マンディブラリスフタマタクワガタ超特大!やブケットフタマタクワガタ超特大!と共に図鑑の次回作に掲載したいと思っています。

ニュース2
今年の夏休みにお父さん、お母さんとチャレンジしてみてほしいのが「街灯回り採集法」。
20210506b.jpg
画像は東京都産73.8mmの超特大型のオスで、頭部の発達がすごい大アゴ基本型ですね。このオスは夜間に街灯の下を見てまわる「街灯回り採集法」で見つけました。生きている時は74mmに届いていましたが、標本にする時の乾燥化で0.2mm縮みました。森や山に入り藪こぎする事も無く、蚊などの虫に刺される確率も低い街灯回り採集はこの夏オススメだと言えますね。この採集方法は私の著書やYouTubeでもやり方が公開されています。採集中は道路を走る車にくれぐれも気をつけて行いましょう。

ニュース3
昨年2020年は電子コミックスが3冊、昆虫図鑑紙版が1冊、電子版が1冊、昆虫図鑑の重版出来が1回。合計で6回本が出た事になりますが、2021年はすでに電子コミックス1冊、昆虫図鑑の重版出来が3回。電子コミックスはもう1タイトルが販売に向け、まんが王国で準備進行中。さらに紙版の新刊が2冊追加されこれらを合わせると今年は7回が内定、昨年の6回を超えました。今年はさらに紙版の新刊が出る予感もしますが、それぞれの新刊情報につきましては、公開可能な時期になりましたらこのブログでもお知らせ致します。ご興味があります方はお楽しみに。

ニュース4
「読んで楽しみながら学べる!」この図鑑が発売から10回目(今年2回目)の重版出来になりました!自身5冊目の昆虫著書となるヒット作の情報です。
konnchixyuuzukann.jpg
ヘラクレスオオカブトの迫力のイラストが表紙、「昆虫 超最驚図鑑」1,078円(税込)、株式会社永岡書店発行。ここで本の中身を一部公開します。
20190610a.jpg
世界のカブトムシやクワガタの特集ページもあります。画像の標本は世界の昆虫標本コレクション「ドラゴン先生コレクション」です。
20190610d.jpg
私の本業は漫画家なので、しっかり漫画もオールカラーで掲載されています。「岡村茂の世界昆虫旅行記 WORLD INSECT ADVENTURE」も是非読んでね!
20190610s.jpg
こちらは背表紙、この1冊に230匹以上が掲載!書店でお求めの場合、無い時は店員の方にお問い合わせ、ご注文下さい。この図鑑はこちらのサイトで一部のページがご覧になれて、購入バナーをクリックすると表示される各オンライン書店の中から選んで購入が出来ます。
http://www.nagaokashoten.co.jp/jidou/book/9784522434628/
夏に向け売り上げ急上昇中!11回目の重版出来を目指して、今後も宣伝していきたいと思います。

本の紙版はこちらもオススメです。この図鑑が某売上ランキングサイトで第1位を獲得(GW連休期間も1位独走中!!)今年も昨年のように1位を独走出来るか?私の6冊目となる昆虫著書「世界のカブトムシ・クワガタ最強決定図鑑」1,760円(税込)。この図鑑は4月20日に初版とほぼ変わらぬ部数で重版出来販売となりました。昨年7月6日に1万部を超える初版部数が全国発売され、発売半年を切る昨年のうちに完売したヒット作。売り切れ後は品切れ中が続きましたが、現在は全国書店、オンライン書店などで好評販売中です。
20200515b.jpg
カバーの表紙がこちらになります。
20200706a.jpg
書店様ではこの面が上になって平積みになっているケースが多いです。
20200706b.jpg
表紙をめくると付録のリアルフィギュア7体入りBOX「世界のカブトムシ・クワガタ立体図鑑」が!
20200706c.jpg
その下には内容充実の、図鑑本体があるという3層構造の作り込みに!「学び」と「遊び」をこの1冊で網羅した私の自信作!全国書店、ウェブ書店にて販売中です。書店に見当たらない時は店員の方にお伺いしてご予約、ご注文下さい。

私が巨大カブトムシを求めて南米に渡った昆虫旅行が記されたこちらの本もオススメです。
20140524a.jpg
ヘラクレス・リッキーブルーと私のイラストが表紙の「漫画家ドラゴン先生の世界カブトムシ旅行」1,408円(税込)株式会社宝島社発行。この本の詳細は「中身を見る」があり、購入も出来るこちらのサイトをご覧下さい。
http://tkj.jp/book/?cd=02283201
書店でお求めの場合お店にない時はお問い合わせ、ご注文下さい。
この本の著者オススメポイント
「何故あんな危険な場所に!?」と言われる、まさに命がけとなった私の南米旅行記は必読ですよ!南米の昆虫図鑑ページもあります!採集と飼育、標本の作り方がコミックで超解りやすく読める!「ドラゴン先生流 カブト・クワガタ道場」を読んで、カブトムシ・クワガタについての知識と採集の実力アップ!大人の方が読んでも楽しめると評判なので、大人の方にもオススメです。

ニュース5
1月8日から公開されました2021年最初となるプロジェクト第1弾!
20210109a.jpg
第1弾は本業の漫画家としての仕事、自身19タイトル目の電子コミック「翔べ!ヘラクレス 岡村茂昆虫漫画作品集」が販売中!クワガタ・カブトムシの総合情報誌クワガタマガジンで連載され、多くの昆虫ファンに読まれていた漫画作品「翔べ!ヘラクレス」に加筆修正を加え第1部を完成し掲載!他にも昆虫を題材にした読み切り作品2タイトルも掲載!これを読めば冬のクワガタ採集法や飼育法がよく解ります。全国の昆虫ファンと昆虫に興味を持つお子さんがいるお父さん、お母さんにもオススメの1冊、ぜひ読んでお楽しみ下さい。
この本はこちらのサイトで販売中です。
Kindle
https://www.amazon.co.jp/dp/B08SCD7BS8/
Renta
https://renta.papy.co.jp/renta/sc/frm/item/240220/
BookLive
https://booklive.jp/product/index/title_id/900688/vol_no/001
これらのサイトを含め、他多数のサイトで販売中です、是非ご一読下さい。
プロジェクト第2弾はNHK「ダーウィンが来た!」で撮影協力(1月)
第3弾は「昆虫 超最驚図鑑」1,078円(税込)、株式会社永岡書店から発行の9回目となる重版出来。(2月)
第4弾は監修玩具「立体昆虫図鑑」シリーズ株式会社ザ・アクセスから発売中が再生産。(3月)
第5弾は「立体昆虫図鑑DX」2,200円(税込)が株式会社ザ・アクセスから新発売。(4月)
第6弾は「世界のカブトムシ・クワガタ最強決定図鑑」1,760円(税込)株式会社辰巳出版から発行の重版出来。(4月)
第7弾は昆虫ビジネスエッセイコミック「昆虫サマのおかげで食べてます ドラゴン先生〜ビジネス編〜」1〜3巻が多数の電子書籍販売サイトで販売開始(4月)。
第8弾は監修玩具「立体昆虫図鑑」シリーズと「ドラゴン先生のカブト・クワガタマメ図鑑」が株式会社ザ・アクセスから再生産。(4月)
第9弾は「昆虫 超最驚図鑑」1,078円(税込)、株式会社永岡書店から発行の10回目となる重版出来。(4月)

ニュース6
2021プロジェクト、第8弾は私が監修した昆虫玩具、このシリーズが4月に8回目(今年2回目)の追加再生産(本でいう重版出来)になりました!
20190112b.jpg
「色や形が本物そっくり!」な昆虫フィギュアが1箱に7種類も入っている!「立体昆虫図鑑 世界のカブトムシ」。
20190112c.jpg
「立体昆虫図鑑 世界のクワガタ」も好評販売中。どちらも全国のお取り扱い店や、amazonなど各ウェブショップでも購入可能。立体昆虫図鑑 世界のカブトムシ、立体昆虫図鑑 世界のクワガタで検索して下さい。
こちらも再生産です!
20130612a.jpg
手のひらに収まる「ドラゴン先生のカブト・クワガタマメ図鑑」小さいですが侮るなかれ!この1冊の中に100種類の超特大から特大サイズの世界の人気カブトムシ、クワガタ画像と説明文が掲載!キーホルダーになっているので、持ち歩きも可能です。

そして、大人気の「立体昆虫図鑑」シリーズのDX(デラックス)版が販売中です!
20210128a.jpg
その名も「立体昆虫図鑑DX」!昆虫標本を入れる、ドイツ型標本箱がイメージされるパッケージにリアルフィギュア14種が大集結!!
20210128b.jpg
100種の人気カブトムシ とクワガタが掲載されたミニポスター付きです。
20210128c.jpg
私が書いた説明文が掲載され、「これを読めば君も甲虫博士!」価格は2,200円(税込)でこちらのサイト https://amzn.to/37rlbE7でも販売中。

この商品は21品目目の私監修の玩具となります。「本の重版より難しい」と言われる玩具の追加再生産。その玩具の世界で通算追加再生産24回達成!オカクワ通販、昆虫イベント会場や全国の玩具ショップ、おみやげ屋さん、ネット販売店、水族館、動物園などで私が監修した昆虫グッズが販売中。株式会社ザ・アクセスさんでは私監修の昆虫玩具を業販中です。株式会社ザ・アクセスさんの昆虫商品のご案内は、こちらのサイトから御覧ください。
http://access-toy.com/category/productinformation/insect/

ニュース7
プロジェクト第7弾!私の著書で日本初となる昆虫ビジネスエッセイコミック「昆虫サマのおかげで食べてます ドラゴン先生〜ビジネス編〜」1〜3巻がまんが王国を始め、多数の電子書籍販売サイト(岡村茂で検索)で好評販売中!
20200831.jpg
「昆虫サマのおかげで食べてます ドラゴン先生〜ビジネス編〜」1〜3巻。内容は漫画家でありながら、昆虫ビジネスに乗り出したドラゴン先生(岡村 茂)。時に悪戦苦闘しながらも、昆虫ビジネスの道を歩んでいくお話です。1巻は漫画家から有限会社オカクワを設立 し、昆虫ビジネス界に進出する内容が中心です。
20200815h.jpg
2巻はフランスのパリで開催される昆虫イベントに招待されて、サイン会を行いに行くドラゴン先生。その旅はまさに珍道中?
20200815i.jpg
3巻は南米へ野生のサタンオオカブトやヘラクレスオオカブトを探しに行くお話が中心になっています。大人の方からお子さんも楽しめる内容になっているだけではなく、副業としての昆虫ビジネスに興味を持っている方には特にオススメのシリーズです!この作品の連載スタート時のニュースはこちらになります。
https://wpb.shueisha.co.jp/news/lifestyle/2015/06/01/48579/
私の漫画作品18タイトルが販売中!まんが王国はこちらからご覧下さい。
https://comic.k-manga.jp/search/author/11249(岡村茂で検索)

ニュース8
電子版はこちらの図鑑もおすすめです。
20200901a.jpg
「世界のカブトムシ・クワガタ最強決定図鑑」の電子書籍が販売中です!こちらがデジタル版の表紙になります、販売価格は1,320円(税込)。電子書籍販売サイト約30サイトで販売中(岡村 茂で検索)です。日本を含む世界のカブトムシやクワガタ、巨大なハナムグリやテナガコガネ、珍しい雌雄同体型の標本画像も掲載!漫画でカブトムシ、クワガタの世界最強を決める!「最強王者決定バトル」がオールカラーで掲載されています!ここでその漫画ページの一部を公開致します。
20200616d.jpg
ページの一番上のコマでは、トーナメント出場甲虫の出身国の国旗とそれぞれの力の強さ、体の大きさ、必殺技の強さ、素早さが表にされています。このページではヘラクレス・ヘラクレスと、日本のオオクワガタの超人気昆虫対戦が実現!あれ?コマの中をよく見てみると…
20200616a.jpg
なんとオオクワガタがしゃべっています!!これこそが漫画でしか出来ない表現!読んでいる君はいつの間にか戦う虫たちに感情移入しているかも?オオクワガタ が言っている「オオクワ大車輪」とは、オオクワガタの必殺技のひとつで必殺技を複数持っている昆虫もいます。一体どんな技なのか?次のページでオオクワガタはヘラクレスにどんな必殺技を仕掛けるのか?勝つのはどっちなのか?などは販売中の図鑑をご覧下さい。

ニュース9
「あの霧がかかった山頂近くに野生のヘラクレスがいる!」
20190317c.jpg
南米エクアドルでヘラクレスを見つけた感動がYouTubeで観られる!好評の「ドラゴン先生の昆虫紀行」南米エクアドルシリーズ配信中です!
南米エクアドルでのライトトラップで、野生のヘラクレスオオカブトのオス、体長15センチ以上のヘラクレス・リッキー特大サイズが飛来してその観察に成功!
20180811x.jpg
ライトトラップに飛んで来て、私ことドラゴン先生の肩に乗る野生のヘラクレス・リッキー15センチ以上の特大サイズ!この後、頭の上まで登って来ました!
20190812m.jpg
ヘラクレス以外にも、ライトトラップに集まる驚くほど巨大なバッタや「特にガの量がすごい!」と話題のYouTube「ドラゴン先生の昆虫紀行 南米エクアドル編PART4」はこちらからご覧下さい!
https://youtu.be/5pxvBvfK8YI

PART5では野生の特大ネプチューンオオカブトが登場!
エクアドル5のコピー.jpg
珍しいラミレスゾウカブトやヘラクレス・オキシデンタリスも登場します!「ドラゴン先生の昆虫紀行 南米エクアドル編PART5」はこちらからご覧下さい!
https://youtu.be/n5dwe10vDyQ

ついにヘラクラスオオカブトの樹液採集に成功!YouTube「ドラゴン先生の昆虫紀行 南米エクアドル編PART6」配信中です!
20190720p.jpg
私が少年時代に思い描いたふたつの夢、「将来漫画家になりたい!」は叶いました。そしてもうひとつが「大人になったらヘラクレスオオカブトなど、世界の巨大なカブトムシを捕まえてみたい!」という子供ならではの夢ですが、それが日本のカブトムシ採集のように樹液採集という採集法で、しかもヘラクレスオオカブトで叶った瞬間(世界で5人目!)がこの動画に!
20181210v.jpg
日本から見て地球の反対に位置する奥深いジャングルの中で、野生のヘラクレス・リッキーを探し歩き、雨の中で転んだり川に落ちて溺れかけたりするシーンが漫画イラストで再現!そしてついに見つけた感動の映像!「カブトムシ界の重戦車」ことアクタエオンゾウカブト(レックスゾウカブト)も登場の動画「ドラゴン先生の昆虫紀行 南米エクアドル編PART6」はこちらからご覧下さい!
https://youtu.be/dEjMlg3Jnvk

ニュース10
昆虫観察旅行国内編、YouTube「ドラゴン先生の昆虫紀行」シリーズ国内採集編。伊豆大島へノコギリクワガタの観察に行った全4回が配信中です。
20190723i.jpg
PART1はこちらから https://youtu.be/1tcpFHQ3mAw

シリーズPART4の続編がこちらです!
20200913a.jpg
伊豆大島のオオバヤシャブシの木で樹液を吸う、体長69mmの特大ノコギリクワガタのオス。見つけて計測した時は68.8mmくらいと測り間違えてしまいました(苦笑)。この後、さらに大きな70mmオーバーを見つける事に!感動の模様はアップしたこのYouTubeに入っています!
20200912a.jpg
今回は海で水中撮影に挑戦しクマノミの撮影にも成功!伊豆大島の魅力満載の昆虫YouTube「ドラゴン先生の伊豆大島NEOノコギリクワガタ70mm編」はこちらからご覧下さい。
https://youtu.be/nBUUKC63CCg

「ドラゴン先生のオオクワガタ・ヒメオオクワガタ」がPART3までが配信中です!
20181122x.jpg
オオクワガタ採集の動画です、見つけたオオクワガタを手に乗せる私。ライトトラップを仕掛ける事も、山に入って藪漕ぎして蚊に刺されたり汗をかく事も、台場クヌギの洞の中を見る事もなく、夜の路上でオオクワガタを見つけてしまいます。「ドラゴン先生のオオクワガタ・ヒメオオクワガタPART1」はこちらからご覧下さい。
https://youtu.be/eY6IZ0TlB9k

20190723g.jpg
観ると採集方法が解る!採集時のスタイル、幼虫が育つ発生木の事などが解るPART2はこちらからご覧下さい。
https://youtu.be/F3zCJxGAmI0

20181108a.jpg
過去最大のヒメオオクワガタ自己採集サイズはオス54.5mm!果たしてそのサイズ以上のオスが採集出来たのか?大きなヒメオオクワガタのオスを捕虫網で採集成功!のPART3はこちらからご覧ください。
https://youtu.be/IKB9SHESRWM

こちらはミヤマクワガタのライトトラップ「ドラゴン先生の世界の虫勉!No8ミヤマクワガタ採集編」が配信中です!
20190808q.jpg
ライトトラップに向かい次々とミヤマクワガタが飛んで来て、ストックケースがいっぱいに!ストックケースは2ケース目に突入!!親子や友人と楽しめる夏休み必見の昆虫採集YouTubeです、是非ご覧下さい。
20190814a.jpg
「ドラゴン先生の世界の虫勉!No8ミヤマクワガタ採集編」はこちらからご覧下さい!
https://youtu.be/I2VSJWttbco

ニュース11
現在、2021プロジェクトは第9弾まで公開されていますが、現時点であと7弾分ほど予定があります。各企画の実現でプロジェクト公開は二桁目前になりました。2021年はいったいどこまで伸ばせるのか?私自身も楽しみにしながら忙しく仕事をしています。ちなみに夏前までは出版関係で、夏はいよいよ昆虫イベントなどで忙しくなりそうですね。秋くらいに一息つけると思っていましたが、出版関係の仕事で今年は年末まで忙しそうですね。

ニュース12
暖かくなり自宅筋トレルームで、週4日パーツ別に筋トレを行うようになりました。ジョギング&ウォーキングは毎日行っていますが、暖かくなって来たせいかジョギングコースに走ったり歩いている人が増えて来ました。私もそうなのですが、マスクはしっかり皆さんしていますね。毎日体を動かして、自身の健康に気を使う人が増えるのは私は良い事だと思っています。私も今日、明日と筋トレとウォーキング&ジョギングを怠けずに行おうと思っています。
posted by ドラゴン先生 at 12:24| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月07日

街灯回り採集法で超特大をゲットしよう!

ニュース1
今年の夏休みにお父さん、お母さんとチャレンジしてみてほしいのが「街灯回り採集法」。
20210506b.jpg
画像は東京都産73.8mmの超特大型のオスで、頭部の発達がすごい大アゴ基本型ですね。このオスは夜間に街灯の下を見てまわる「街灯回り採集法」で見つけました。生きている時は74mmに届いていましたが、標本にする時の乾燥化で0.2mm縮みました。森や山に入り藪こぎする事も無く、蚊などの虫に刺される確率も低い街灯回り採集はこの夏オススメだと言えますね。この採集方法は私の著書やYouTubeでもやり方が公開されています。採集中は道路を走る車にくれぐれも気をつけて行いましょう。

ニュース2
昨年2020年は電子コミックスが3冊、昆虫図鑑紙版が1冊、電子版が1冊、昆虫図鑑の重版出来が1回。合計で6回本が出た事になりますが、2021年はすでに電子コミックス1冊、昆虫図鑑の重版出来が3回。電子コミックスはもう1タイトルが販売に向け、まんが王国で準備進行中。さらに紙版の新刊が2冊追加されこれらを合わせると今年は7回が内定、昨年の6回を超えました。今年はさらに紙版の新刊が出る予感もしますが、それぞれの新刊情報につきましては、公開可能な時期になりましたらこのブログでもお知らせ致します。ご興味があります方はお楽しみに。

ニュース3
「読んで楽しみながら学べる!」この図鑑が発売から10回目(今年2回目)の重版出来になりました!自身5冊目の昆虫著書となるヒット作の情報です。
konnchixyuuzukann.jpg
ヘラクレスオオカブトの迫力のイラストが表紙、「昆虫 超最驚図鑑」1,078円(税込)、株式会社永岡書店発行。ここで本の中身を一部公開します。
20190610a.jpg
世界のカブトムシやクワガタの特集ページもあります。画像の標本は世界の昆虫標本コレクション「ドラゴン先生コレクション」です。
20190610d.jpg
私の本業は漫画家なので、しっかり漫画もオールカラーで掲載されています。「岡村茂の世界昆虫旅行記 WORLD INSECT ADVENTURE」も是非読んでね!
20190610s.jpg
こちらは背表紙、この1冊に230匹以上が掲載!書店でお求めの場合、無い時は店員の方にお問い合わせ、ご注文下さい。この図鑑はこちらのサイトで一部のページがご覧になれて、購入バナーをクリックすると表示される各オンライン書店の中から選んで購入が出来ます。
http://www.nagaokashoten.co.jp/jidou/book/9784522434628/
夏に向け売り上げ急上昇中!11回目の重版出来を目指して、今後も宣伝していきたいと思います。

本の紙版はこちらもオススメです。この図鑑が某売上ランキングサイトで第1位を獲得(GW連休期間も1位独走中!!)今年も昨年のように1位を独走出来るか?私の6冊目となる昆虫著書「世界のカブトムシ・クワガタ最強決定図鑑」1,760円(税込)。この図鑑は4月20日に初版とほぼ変わらぬ部数で重版出来販売となりました。昨年7月6日に1万部を超える初版部数が全国発売され、発売半年を切る昨年のうちに完売したヒット作。売り切れ後は品切れ中が続きましたが、現在は全国書店、オンライン書店などで好評販売中です。
20200515b.jpg
カバーの表紙がこちらになります。
20200706a.jpg
書店様ではこの面が上になって平積みになっているケースが多いです。
20200706b.jpg
表紙をめくると付録のリアルフィギュア7体入りBOX「世界のカブトムシ・クワガタ立体図鑑」が!
20200706c.jpg
その下には内容充実の、図鑑本体があるという3層構造の作り込みに!「学び」と「遊び」をこの1冊で網羅した私の自信作!全国書店、ウェブ書店にて販売中です。書店に見当たらない時は店員の方にお伺いしてご予約、ご注文下さい。

私が巨大カブトムシを求めて南米に渡った昆虫旅行が記されたこちらの本もオススメです。
20140524a.jpg
ヘラクレス・リッキーブルーと私のイラストが表紙の「漫画家ドラゴン先生の世界カブトムシ旅行」1,408円(税込)株式会社宝島社発行。この本の詳細は「中身を見る」があり、購入も出来るこちらのサイトをご覧下さい。
http://tkj.jp/book/?cd=02283201
書店でお求めの場合お店にない時はお問い合わせ、ご注文下さい。
この本の著者オススメポイント
「何故あんな危険な場所に!?」と言われる、まさに命がけとなった私の南米旅行記は必読ですよ!南米の昆虫図鑑ページもあります!採集と飼育、標本の作り方がコミックで超解りやすく読める!「ドラゴン先生流 カブト・クワガタ道場」を読んで、カブトムシ・クワガタについての知識と採集の実力アップ!大人の方が読んでも楽しめると評判なので、大人の方にもオススメです。

ニュース4
1月8日から公開されました2021年最初となるプロジェクト第1弾!
20210109a.jpg
第1弾は本業の漫画家としての仕事、自身19タイトル目の電子コミック「翔べ!ヘラクレス 岡村茂昆虫漫画作品集」が販売中!クワガタ・カブトムシの総合情報誌クワガタマガジンで連載され、多くの昆虫ファンに読まれていた漫画作品「翔べ!ヘラクレス」に加筆修正を加え第1部を完成し掲載!他にも昆虫を題材にした読み切り作品2タイトルも掲載!これを読めば冬のクワガタ採集法や飼育法がよく解ります。全国の昆虫ファンと昆虫に興味を持つお子さんがいるお父さん、お母さんにもオススメの1冊、ぜひ読んでお楽しみ下さい。
この本はこちらのサイトで販売中です。
Kindle
https://www.amazon.co.jp/dp/B08SCD7BS8/
Renta
https://renta.papy.co.jp/renta/sc/frm/item/240220/
BookLive
https://booklive.jp/product/index/title_id/900688/vol_no/001
これらのサイトを含め、他多数のサイトで販売中です、是非ご一読下さい。
プロジェクト第2弾はNHK「ダーウィンが来た!」で撮影協力(1月)
第3弾は「昆虫 超最驚図鑑」1,078円(税込)、株式会社永岡書店から発行の9回目となる重版出来。(2月)
第4弾は監修玩具「立体昆虫図鑑」シリーズ株式会社ザ・アクセスから発売中が再生産。(3月)
第5弾は「立体昆虫図鑑DX」2,200円(税込)が株式会社ザ・アクセスから新発売。(4月)
第6弾は「世界のカブトムシ・クワガタ最強決定図鑑」1,760円(税込)株式会社辰巳出版から発行の重版出来。(4月)
第7弾は昆虫ビジネスエッセイコミック「昆虫サマのおかげで食べてます ドラゴン先生〜ビジネス編〜」1〜3巻が多数の電子書籍販売サイトで販売開始(4月)。
第8弾は監修玩具「立体昆虫図鑑」シリーズと「ドラゴン先生のカブト・クワガタマメ図鑑」が株式会社ザ・アクセスから再生産。(4月)
第9弾は「昆虫 超最驚図鑑」1,078円(税込)、株式会社永岡書店から発行の10回目となる重版出来。(4月)

ニュース5
2021プロジェクト、第8弾は私が監修した昆虫玩具、このシリーズが4月に8回目(今年2回目)の追加再生産(本でいう重版出来)になりました!
20190112b.jpg
「色や形が本物そっくり!」な昆虫フィギュアが1箱に7種類も入っている!「立体昆虫図鑑 世界のカブトムシ」。
20190112c.jpg
「立体昆虫図鑑 世界のクワガタ」も好評販売中。どちらも全国のお取り扱い店や、amazonなど各ウェブショップでも購入可能。立体昆虫図鑑 世界のカブトムシ、立体昆虫図鑑 世界のクワガタで検索して下さい。
こちらも再生産です!
20130612a.jpg
手のひらに収まる「ドラゴン先生のカブト・クワガタマメ図鑑」小さいですが侮るなかれ!この1冊の中に100種類の超特大から特大サイズの世界の人気カブトムシ、クワガタ画像と説明文が掲載!キーホルダーになっているので、持ち歩きも可能です。

そして、大人気の「立体昆虫図鑑」シリーズのDX(デラックス)版が販売中です!
20210128a.jpg
その名も「立体昆虫図鑑DX」!昆虫標本を入れる、ドイツ型標本箱がイメージされるパッケージにリアルフィギュア14種が大集結!!
20210128b.jpg
100種の人気カブトムシ とクワガタが掲載されたミニポスター付きです。
20210128c.jpg
私が書いた説明文が掲載され、「これを読めば君も甲虫博士!」価格は2,200円(税込)でこちらのサイト https://amzn.to/37rlbE7でも販売中。

この商品は21品目目の私監修の玩具となります。「本の重版より難しい」と言われる玩具の追加再生産。その玩具の世界で通算追加再生産24回達成!オカクワ通販、昆虫イベント会場や全国の玩具ショップ、おみやげ屋さん、ネット販売店、水族館、動物園などで私が監修した昆虫グッズが販売中。株式会社ザ・アクセスさんでは私監修の昆虫玩具を業販中です。株式会社ザ・アクセスさんの昆虫商品のご案内は、こちらのサイトから御覧ください。
http://access-toy.com/category/productinformation/insect/

ニュース6
プロジェクト第7弾!私の著書で日本初となる昆虫ビジネスエッセイコミック「昆虫サマのおかげで食べてます ドラゴン先生〜ビジネス編〜」1〜3巻がまんが王国を始め、多数の電子書籍販売サイト(岡村茂で検索)で好評販売中!
20200831.jpg
「昆虫サマのおかげで食べてます ドラゴン先生〜ビジネス編〜」1〜3巻。内容は漫画家でありながら、昆虫ビジネスに乗り出したドラゴン先生(岡村 茂)。時に悪戦苦闘しながらも、昆虫ビジネスの道を歩んでいくお話です。1巻は漫画家から有限会社オカクワを設立 し、昆虫ビジネス界に進出する内容が中心です。
20200815h.jpg
2巻はフランスのパリで開催される昆虫イベントに招待されて、サイン会を行いに行くドラゴン先生。その旅はまさに珍道中?
20200815i.jpg
3巻は南米へ野生のサタンオオカブトやヘラクレスオオカブトを探しに行くお話が中心になっています。大人の方からお子さんも楽しめる内容になっているだけではなく、副業としての昆虫ビジネスに興味を持っている方には特にオススメのシリーズです!この作品の連載スタート時のニュースはこちらになります。
https://wpb.shueisha.co.jp/news/lifestyle/2015/06/01/48579/
私の漫画作品18タイトルが販売中!まんが王国はこちらからご覧下さい。
https://comic.k-manga.jp/search/author/11249(岡村茂で検索)

ニュース7
電子版はこちらの図鑑もおすすめです。
20200901a.jpg
「世界のカブトムシ・クワガタ最強決定図鑑」の電子書籍が販売中です!こちらがデジタル版の表紙になります、販売価格は1,320円(税込)。電子書籍販売サイト約30サイトで販売中(岡村 茂で検索)です。日本を含む世界のカブトムシやクワガタ、巨大なハナムグリやテナガコガネ、珍しい雌雄同体型の標本画像も掲載!漫画でカブトムシ、クワガタの世界最強を決める!「最強王者決定バトル」がオールカラーで掲載されています!ここでその漫画ページの一部を公開致します。
20200616d.jpg
ページの一番上のコマでは、トーナメント出場甲虫の出身国の国旗とそれぞれの力の強さ、体の大きさ、必殺技の強さ、素早さが表にされています。このページではヘラクレス・ヘラクレスと、日本のオオクワガタの超人気昆虫対戦が実現!あれ?コマの中をよく見てみると…
20200616a.jpg
なんとオオクワガタがしゃべっています!!これこそが漫画でしか出来ない表現!読んでいる君はいつの間にか戦う虫たちに感情移入しているかも?オオクワガタ が言っている「オオクワ大車輪」とは、オオクワガタの必殺技のひとつで必殺技を複数持っている昆虫もいます。一体どんな技なのか?次のページでオオクワガタはヘラクレスにどんな必殺技を仕掛けるのか?勝つのはどっちなのか?などは販売中の図鑑をご覧下さい。

ニュース8
「あの霧がかかった山頂近くに野生のヘラクレスがいる!」
20190317c.jpg
南米エクアドルでヘラクレスを見つけた感動がYouTubeで観られる!好評の「ドラゴン先生の昆虫紀行」南米エクアドルシリーズ配信中です!
南米エクアドルでのライトトラップで、野生のヘラクレスオオカブトのオス、体長15センチ以上のヘラクレス・リッキー特大サイズが飛来してその観察に成功!
20180811x.jpg
ライトトラップに飛んで来て、私ことドラゴン先生の肩に乗る野生のヘラクレス・リッキー15センチ以上の特大サイズ!この後、頭の上まで登って来ました!
20190812m.jpg
ヘラクレス以外にも、ライトトラップに集まる驚くほど巨大なバッタや「特にガの量がすごい!」と話題のYouTube「ドラゴン先生の昆虫紀行 南米エクアドル編PART4」はこちらからご覧下さい!
https://youtu.be/5pxvBvfK8YI

PART5では野生の特大ネプチューンオオカブトが登場!
エクアドル5のコピー.jpg
珍しいラミレスゾウカブトやヘラクレス・オキシデンタリスも登場します!「ドラゴン先生の昆虫紀行 南米エクアドル編PART5」はこちらからご覧下さい!
https://youtu.be/n5dwe10vDyQ

ついにヘラクラスオオカブトの樹液採集に成功!YouTube「ドラゴン先生の昆虫紀行 南米エクアドル編PART6」配信中です!
20190720p.jpg
私が少年時代に思い描いたふたつの夢、「将来漫画家になりたい!」は叶いました。そしてもうひとつが「大人になったらヘラクレスオオカブトなど、世界の巨大なカブトムシを捕まえてみたい!」という子供ならではの夢ですが、それが日本のカブトムシ採集のように樹液採集という採集法で、しかもヘラクレスオオカブトで叶った瞬間(世界で5人目!)がこの動画に!
20181210v.jpg
日本から見て地球の反対に位置する奥深いジャングルの中で、野生のヘラクレス・リッキーを探し歩き、雨の中で転んだり川に落ちて溺れかけたりするシーンが漫画イラストで再現!そしてついに見つけた感動の映像!「カブトムシ界の重戦車」ことアクタエオンゾウカブト(レックスゾウカブト)も登場の動画「ドラゴン先生の昆虫紀行 南米エクアドル編PART6」はこちらからご覧下さい!
https://youtu.be/dEjMlg3Jnvk

ニュース9
昆虫観察旅行国内編、YouTube「ドラゴン先生の昆虫紀行」シリーズ国内採集編。伊豆大島へノコギリクワガタの観察に行った全4回が配信中です。
20190723i.jpg
PART1はこちらから https://youtu.be/1tcpFHQ3mAw

シリーズPART4の続編がこちらです!
20200913a.jpg
伊豆大島のオオバヤシャブシの木で樹液を吸う、体長69mmの特大ノコギリクワガタのオス。見つけて計測した時は68.8mmくらいと測り間違えてしまいました(苦笑)。この後、さらに大きな70mmオーバーを見つける事に!感動の模様はアップしたこのYouTubeに入っています!
20200912a.jpg
今回は海で水中撮影に挑戦しクマノミの撮影にも成功!伊豆大島の魅力満載の昆虫YouTube「ドラゴン先生の伊豆大島NEOノコギリクワガタ70mm編」はこちらからご覧下さい。
https://youtu.be/nBUUKC63CCg

「ドラゴン先生のオオクワガタ・ヒメオオクワガタ」がPART3までが配信中です!
20181122x.jpg
オオクワガタ採集の動画です、見つけたオオクワガタを手に乗せる私。ライトトラップを仕掛ける事も、山に入って藪漕ぎして蚊に刺されたり汗をかく事も、台場クヌギの洞の中を見る事もなく、夜の路上でオオクワガタを見つけてしまいます。「ドラゴン先生のオオクワガタ・ヒメオオクワガタPART1」はこちらからご覧下さい。
https://youtu.be/eY6IZ0TlB9k

20190723g.jpg
観ると採集方法が解る!採集時のスタイル、幼虫が育つ発生木の事などが解るPART2はこちらからご覧下さい。
https://youtu.be/F3zCJxGAmI0

20181108a.jpg
過去最大のヒメオオクワガタ自己採集サイズはオス54.5mm!果たしてそのサイズ以上のオスが採集出来たのか?大きなヒメオオクワガタのオスを捕虫網で採集成功!のPART3はこちらからご覧ください。
https://youtu.be/IKB9SHESRWM

こちらはミヤマクワガタのライトトラップ「ドラゴン先生の世界の虫勉!No8ミヤマクワガタ採集編」が配信中です!
20190808q.jpg
ライトトラップに向かい次々とミヤマクワガタが飛んで来て、ストックケースがいっぱいに!ストックケースは2ケース目に突入!!親子や友人と楽しめる夏休み必見の昆虫採集YouTubeです、是非ご覧下さい。
20190814a.jpg
「ドラゴン先生の世界の虫勉!No8ミヤマクワガタ採集編」はこちらからご覧下さい!
https://youtu.be/I2VSJWttbco

ニュース10
現在、2021プロジェクトは第9弾まで公開されていますが、現時点であと7弾分ほど予定があります。各企画の実現でプロジェクト公開は二桁目前になりました。2021年はいったいどこまで伸ばせるのか?私自身も楽しみにしながら忙しく仕事をしています。ちなみに夏前までは出版関係で、夏はいよいよ昆虫イベントなどで忙しくなりそうですね。秋くらいに一息つけると思っていましたが、出版関係の仕事で今年は年末まで忙しそうですね。

ニュース11
5連休が終わり、また出版社との打ち合わせが再開!本の制作は順調に進んでいます。世代を超えて読み継がれるロングセラーを目指して、テレワークでより良い本創りに励みたいと思っています。
posted by ドラゴン先生 at 10:39| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月05日

今年の夏休みは親子でトラップ作り!

ニュース1
今日はこどもの日という事で、お子さんと親子で楽しめる昆虫採集法の話題です。夏休みまであと約2ヶ月、今年の夏はお父さん、お母さんと昆虫トラップを作ってカブトムシ、クワガタムシを採集しよう!
20200713a.jpg
バナナとお酒を使ったトラップ効果はご覧のとおり!このトラップの作り方は昨年発売されました「世界のカブトムシ・クワガタ最強決定図鑑」の…
20200619a.jpg
私が描いたこの漫画「ドラゴン先生のカブトムシ・クワガタトラップ大作戦!」に掲載されています!トラップ作りにはお酒を使うので、必ずお父さんお母さんか大人の人と一緒に作ってね。

ニュース2
昨年2020年は電子コミックスが3冊、昆虫図鑑紙版が1冊、電子版が1冊、昆虫図鑑の重版出来が1回。合計で6回本が出た事になりますが、2021年はすでに電子コミックス1冊、昆虫図鑑の重版出来が3回。電子コミックスはもう1タイトルが販売に向け、まんが王国で準備進行中。さらに紙版の新刊が2冊追加されこれらを合わせると今年は7回が内定、昨年の6回を超えました。今年はさらに紙版の新刊が出る予感もしますが、それぞれの新刊情報につきましては、公開可能な時期になりましたらこのブログでもお知らせ致します。ご興味があります方はお楽しみに。

ニュース3
「読んで楽しみながら学べる!」この図鑑が発売から10回目(今年2回目)の重版出来になりました!自身5冊目の昆虫著書となるヒット作の情報です。
konnchixyuuzukann.jpg
ヘラクレスオオカブトの迫力のイラストが表紙、「昆虫 超最驚図鑑」1,078円(税込)、株式会社永岡書店発行。ここで本の中身を一部公開します。
20190610a.jpg
世界のカブトムシやクワガタの特集ページもあります。画像の標本は世界の昆虫標本コレクション「ドラゴン先生コレクション」です。
20190610d.jpg
私の本業は漫画家なので、しっかり漫画もオールカラーで掲載されています。「岡村茂の世界昆虫旅行記 WORLD INSECT ADVENTURE」も是非読んでね!
20190610s.jpg
こちらは背表紙、この1冊に230匹以上が掲載!書店でお求めの場合、無い時は店員の方にお問い合わせ、ご注文下さい。この図鑑はこちらのサイトで一部のページがご覧になれて、購入バナーをクリックすると表示される各オンライン書店の中から選んで購入が出来ます。
http://www.nagaokashoten.co.jp/jidou/book/9784522434628/
夏に向け売り上げ急上昇中!11回目の重版出来を目指して、今後も宣伝していきたいと思います。

本の紙版はこちらもオススメです。この図鑑が某売上ランキングサイトで第1位を獲得(GW連休期間も1位独走中!!)今年も昨年のように1位を独走出来るか?私の6冊目となる昆虫著書「世界のカブトムシ・クワガタ最強決定図鑑」1,760円(税込)。この図鑑は4月20日に初版とほぼ変わらぬ部数で重版出来販売となりました。昨年7月6日に1万部を超える初版部数が全国発売され、発売半年を切る昨年のうちに完売したヒット作。売り切れ後は品切れ中が続きましたが、現在は全国書店、オンライン書店などで好評販売中です。
20200515b.jpg
カバーの表紙がこちらになります。
20200706a.jpg
書店様ではこの面が上になって平積みになっているケースが多いです。
20200706b.jpg
表紙をめくると付録のリアルフィギュア7体入りBOX「世界のカブトムシ・クワガタ立体図鑑」が!
20200706c.jpg
その下には内容充実の、図鑑本体があるという3層構造の作り込みに!「学び」と「遊び」をこの1冊で網羅した私の自信作!全国書店、ウェブ書店にて販売中です。書店に見当たらない時は店員の方にお伺いしてご予約、ご注文下さい。

私が巨大カブトムシを求めて南米に渡った昆虫旅行が記されたこちらの本もオススメです。
20140524a.jpg
ヘラクレス・リッキーブルーと私のイラストが表紙の「漫画家ドラゴン先生の世界カブトムシ旅行」1,408円(税込)株式会社宝島社発行。この本の詳細は「中身を見る」があり、購入も出来るこちらのサイトをご覧下さい。
http://tkj.jp/book/?cd=02283201
書店でお求めの場合お店にない時はお問い合わせ、ご注文下さい。
この本の著者オススメポイント
「何故あんな危険な場所に!?」と言われる、まさに命がけとなった私の南米旅行記は必読ですよ!南米の昆虫図鑑ページもあります!採集と飼育、標本の作り方がコミックで超解りやすく読める!「ドラゴン先生流 カブト・クワガタ道場」を読んで、カブトムシ・クワガタについての知識と採集の実力アップ!大人の方が読んでも楽しめると評判なので、大人の方にもオススメです。

ニュース4
1月8日から公開されました2021年最初となるプロジェクト第1弾!
20210109a.jpg
第1弾は本業の漫画家としての仕事、自身19タイトル目の電子コミック「翔べ!ヘラクレス 岡村茂昆虫漫画作品集」が販売中!クワガタ・カブトムシの総合情報誌クワガタマガジンで連載され、多くの昆虫ファンに読まれていた漫画作品「翔べ!ヘラクレス」に加筆修正を加え第1部を完成し掲載!他にも昆虫を題材にした読み切り作品2タイトルも掲載!これを読めば冬のクワガタ採集法や飼育法がよく解ります。全国の昆虫ファンと昆虫に興味を持つお子さんがいるお父さん、お母さんにもオススメの1冊、ぜひ読んでお楽しみ下さい。
この本はこちらのサイトで販売中です。
Kindle
https://www.amazon.co.jp/dp/B08SCD7BS8/
Renta
https://renta.papy.co.jp/renta/sc/frm/item/240220/
BookLive
https://booklive.jp/product/index/title_id/900688/vol_no/001
これらのサイトを含め、他多数のサイトで販売中です、是非ご一読下さい。
プロジェクト第2弾はNHK「ダーウィンが来た!」で撮影協力(1月)
第3弾は「昆虫 超最驚図鑑」1,078円(税込)、株式会社永岡書店から発行の9回目となる重版出来。(2月)
第4弾は監修玩具「立体昆虫図鑑」シリーズ株式会社ザ・アクセスから発売中が再生産。(3月)
第5弾は「立体昆虫図鑑DX」2,200円(税込)が株式会社ザ・アクセスから新発売。(4月)
第6弾は「世界のカブトムシ・クワガタ最強決定図鑑」1,760円(税込)株式会社辰巳出版から発行の重版出来。(4月)
第7弾は昆虫ビジネスエッセイコミック「昆虫サマのおかげで食べてます ドラゴン先生〜ビジネス編〜」1〜3巻が多数の電子書籍販売サイトで販売開始(4月)。
第8弾は監修玩具「立体昆虫図鑑」シリーズと「ドラゴン先生のカブト・クワガタマメ図鑑」が株式会社ザ・アクセスから再生産。(4月)
第9弾は「昆虫 超最驚図鑑」1,078円(税込)、株式会社永岡書店から発行の10回目となる重版出来。(4月)

ニュース5
2021プロジェクト、第8弾は私が監修した昆虫玩具、このシリーズが4月に8回目(今年2回目)の追加再生産(本でいう重版出来)になりました!
20190112b.jpg
「色や形が本物そっくり!」な昆虫フィギュアが1箱に7種類も入っている!「立体昆虫図鑑 世界のカブトムシ」。
20190112c.jpg
「立体昆虫図鑑 世界のクワガタ」も好評販売中。どちらも全国のお取り扱い店や、amazonなど各ウェブショップでも購入可能。立体昆虫図鑑 世界のカブトムシ、立体昆虫図鑑 世界のクワガタで検索して下さい。
こちらも再生産です!
20130612a.jpg
手のひらに収まる「ドラゴン先生のカブト・クワガタマメ図鑑」小さいですが侮るなかれ!この1冊の中に100種類の超特大から特大サイズの世界の人気カブトムシ、クワガタ画像と説明文が掲載!キーホルダーになっているので、持ち歩きも可能です。

そして、大人気の「立体昆虫図鑑」シリーズのDX(デラックス)版が販売中です!
20210128a.jpg
その名も「立体昆虫図鑑DX」!昆虫標本を入れる、ドイツ型標本箱がイメージされるパッケージにリアルフィギュア14種が大集結!!
20210128b.jpg
100種の人気カブトムシ とクワガタが掲載されたミニポスター付きです。
20210128c.jpg
私が書いた説明文が掲載され、「これを読めば君も甲虫博士!」価格は2,200円(税込)でこちらのサイト https://amzn.to/37rlbE7でも販売中。

この商品は21品目目の私監修の玩具となります。「本の重版より難しい」と言われる玩具の追加再生産。その玩具の世界で通算追加再生産24回達成!オカクワ通販、昆虫イベント会場や全国の玩具ショップ、おみやげ屋さん、ネット販売店、水族館、動物園などで私が監修した昆虫グッズが販売中。株式会社ザ・アクセスさんでは私監修の昆虫玩具を業販中です。株式会社ザ・アクセスさんの昆虫商品のご案内は、こちらのサイトから御覧ください。
http://access-toy.com/category/productinformation/insect/

ニュース6
プロジェクト第7弾!私の著書で日本初となる昆虫ビジネスエッセイコミック「昆虫サマのおかげで食べてます ドラゴン先生〜ビジネス編〜」1〜3巻がまんが王国を始め、多数の電子書籍販売サイト(岡村茂で検索)で好評販売中!
20200831.jpg
「昆虫サマのおかげで食べてます ドラゴン先生〜ビジネス編〜」1〜3巻。内容は漫画家でありながら、昆虫ビジネスに乗り出したドラゴン先生(岡村 茂)。時に悪戦苦闘しながらも、昆虫ビジネスの道を歩んでいくお話です。1巻は漫画家から有限会社オカクワを設立 し、昆虫ビジネス界に進出する内容が中心です。
20200815h.jpg
2巻はフランスのパリで開催される昆虫イベントに招待されて、サイン会を行いに行くドラゴン先生。その旅はまさに珍道中?
20200815i.jpg
3巻は南米へ野生のサタンオオカブトやヘラクレスオオカブトを探しに行くお話が中心になっています。大人の方からお子さんも楽しめる内容になっているだけではなく、副業としての昆虫ビジネスに興味を持っている方には特にオススメのシリーズです!この作品の連載スタート時のニュースはこちらになります。
https://wpb.shueisha.co.jp/news/lifestyle/2015/06/01/48579/
私の漫画作品18タイトルが販売中!まんが王国はこちらからご覧下さい。
https://comic.k-manga.jp/search/author/11249(岡村茂で検索)

ニュース7
電子版はこちらの図鑑もおすすめです。
20200901a.jpg
「世界のカブトムシ・クワガタ最強決定図鑑」の電子書籍が販売中です!こちらがデジタル版の表紙になります、販売価格は1,320円(税込)。電子書籍販売サイト約30サイトで販売中(岡村 茂で検索)です。日本を含む世界のカブトムシやクワガタ、巨大なハナムグリやテナガコガネ、珍しい雌雄同体型の標本画像も掲載!漫画でカブトムシ、クワガタの世界最強を決める!「最強王者決定バトル」がオールカラーで掲載されています!ここでその漫画ページの一部を公開致します。
20200616d.jpg
ページの一番上のコマでは、トーナメント出場甲虫の出身国の国旗とそれぞれの力の強さ、体の大きさ、必殺技の強さ、素早さが表にされています。このページではヘラクレス・ヘラクレスと、日本のオオクワガタの超人気昆虫対戦が実現!あれ?コマの中をよく見てみると…
20200616a.jpg
なんとオオクワガタがしゃべっています!!これこそが漫画でしか出来ない表現!読んでいる君はいつの間にか戦う虫たちに感情移入しているかも?オオクワガタ が言っている「オオクワ大車輪」とは、オオクワガタの必殺技のひとつで必殺技を複数持っている昆虫もいます。一体どんな技なのか?次のページでオオクワガタはヘラクレスにどんな必殺技を仕掛けるのか?勝つのはどっちなのか?などは販売中の図鑑をご覧下さい。

ニュース8
「あの霧がかかった山頂近くに野生のヘラクレスがいる!」
20190317c.jpg
南米エクアドルでヘラクレスを見つけた感動がYouTubeで観られる!好評の「ドラゴン先生の昆虫紀行」南米エクアドルシリーズ配信中です!
南米エクアドルでのライトトラップで、野生のヘラクレスオオカブトのオス、体長15センチ以上のヘラクレス・リッキー特大サイズが飛来してその観察に成功!
20180811x.jpg
ライトトラップに飛んで来て、私ことドラゴン先生の肩に乗る野生のヘラクレス・リッキー15センチ以上の特大サイズ!この後、頭の上まで登って来ました!
20190812m.jpg
ヘラクレス以外にも、ライトトラップに集まる驚くほど巨大なバッタや「特にガの量がすごい!」と話題のYouTube「ドラゴン先生の昆虫紀行 南米エクアドル編PART4」はこちらからご覧下さい!
https://youtu.be/5pxvBvfK8YI

PART5では野生の特大ネプチューンオオカブトが登場!
エクアドル5のコピー.jpg
珍しいラミレスゾウカブトやヘラクレス・オキシデンタリスも登場します!「ドラゴン先生の昆虫紀行 南米エクアドル編PART5」はこちらからご覧下さい!
https://youtu.be/n5dwe10vDyQ

ついにヘラクラスオオカブトの樹液採集に成功!YouTube「ドラゴン先生の昆虫紀行 南米エクアドル編PART6」配信中です!
20190720p.jpg
私が少年時代に思い描いたふたつの夢、「将来漫画家になりたい!」は叶いました。そしてもうひとつが「大人になったらヘラクレスオオカブトなど、世界の巨大なカブトムシを捕まえてみたい!」という子供ならではの夢ですが、それが日本のカブトムシ採集のように樹液採集という採集法で、しかもヘラクレスオオカブトで叶った瞬間(世界で5人目!)がこの動画に!
20181210v.jpg
日本から見て地球の反対に位置する奥深いジャングルの中で、野生のヘラクレス・リッキーを探し歩き、雨の中で転んだり川に落ちて溺れかけたりするシーンが漫画イラストで再現!そしてついに見つけた感動の映像!「カブトムシ界の重戦車」ことアクタエオンゾウカブト(レックスゾウカブト)も登場の動画「ドラゴン先生の昆虫紀行 南米エクアドル編PART6」はこちらからご覧下さい!
https://youtu.be/dEjMlg3Jnvk

ニュース9
昆虫観察旅行国内編、YouTube「ドラゴン先生の昆虫紀行」シリーズ国内採集編。伊豆大島へノコギリクワガタの観察に行った全4回が配信中です。
20190723i.jpg
PART1はこちらから https://youtu.be/1tcpFHQ3mAw

シリーズPART4の続編がこちらです!
20200913a.jpg
伊豆大島のオオバヤシャブシの木で樹液を吸う、体長69mmの特大ノコギリクワガタのオス。見つけて計測した時は68.8mmくらいと測り間違えてしまいました(苦笑)。この後、さらに大きな70mmオーバーを見つける事に!感動の模様はアップしたこのYouTubeに入っています!
20200912a.jpg
今回は海で水中撮影に挑戦しクマノミの撮影にも成功!伊豆大島の魅力満載の昆虫YouTube「ドラゴン先生の伊豆大島NEOノコギリクワガタ70mm編」はこちらからご覧下さい。
https://youtu.be/nBUUKC63CCg

「ドラゴン先生のオオクワガタ・ヒメオオクワガタ」がPART3までが配信中です!
20181122x.jpg
オオクワガタ採集の動画です、見つけたオオクワガタを手に乗せる私。ライトトラップを仕掛ける事も、山に入って藪漕ぎして蚊に刺されたり汗をかく事も、台場クヌギの洞の中を見る事もなく、夜の路上でオオクワガタを見つけてしまいます。「ドラゴン先生のオオクワガタ・ヒメオオクワガタPART1」はこちらからご覧下さい。
https://youtu.be/eY6IZ0TlB9k

20190723g.jpg
観ると採集方法が解る!採集時のスタイル、幼虫が育つ発生木の事などが解るPART2はこちらからご覧下さい。
https://youtu.be/F3zCJxGAmI0

20181108a.jpg
過去最大のヒメオオクワガタ自己採集サイズはオス54.5mm!果たしてそのサイズ以上のオスが採集出来たのか?大きなヒメオオクワガタのオスを捕虫網で採集成功!のPART3はこちらからご覧ください。
https://youtu.be/IKB9SHESRWM

こちらはミヤマクワガタのライトトラップ「ドラゴン先生の世界の虫勉!No8ミヤマクワガタ採集編」が配信中です!
20190808q.jpg
ライトトラップに向かい次々とミヤマクワガタが飛んで来て、ストックケースがいっぱいに!ストックケースは2ケース目に突入!!親子や友人と楽しめる夏休み必見の昆虫採集YouTubeです、是非ご覧下さい。
20190814a.jpg
「ドラゴン先生の世界の虫勉!No8ミヤマクワガタ採集編」はこちらからご覧下さい!
https://youtu.be/I2VSJWttbco

ニュース10
現在、2021プロジェクトは第9弾まで公開されていますが、現時点であと7弾分ほど予定があります。各企画の実現でプロジェクト公開は二桁目前になりました。2021年はいったいどこまで伸ばせるのか?私自身も楽しみにしながら忙しく仕事をしています。ちなみに夏前までは出版関係で、夏はいよいよ昆虫イベントなどで忙しくなりそうですね。秋くらいに一息つけると思っていましたが、出版関係の仕事で今年は年末まで忙しそうですね。

ニュース11
5連休も今日が最終日、今年の連休はどこかに出かける事も無くよく仕事をしていました。それでも自宅トレーニングルームで筋トレをして、ジョギング&ウォーキングには相変わらず行っていました。どちらも私にとって良い気分転換と、ストレス解消法になっています。今日も午後から決めたトレーニングメニューを開始予定、汗をかいて美味しく夕飯を頂こうと思っています。
posted by ドラゴン先生 at 00:07| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月04日

宇宙から?と新企画打ち合わせ。

ニュース1
昆虫の世界には不思議な姿をした種類がいますが、そのひとつがこれです!
20210504a.jpg
画像は南アフリカ産のイザルドマルガタクワガタで、この標本の体長は23.3mm。最大でも25mmくらいの小型種ですが、まるで宇宙から来たのでは?と思わせるような姿をしています。そもそもなんでこんなに長い前脚で、しかも曲がっているのか?前胸にあるオレンジ色の模様は何のためにあるのか?など見れば見るほど不思議な姿形をしていますね。南アフリカの生息地では現在採集が禁止されている為、このクワガタの標本はレア度が高いと言えます。また面白い形を見つけたら、このブログでご紹介したいと思っています。

ニュース2
昨年2020年は電子コミックスが3冊、昆虫図鑑紙版が1冊、電子版が1冊、昆虫図鑑の重版出来が1回。合計で6回本が出た事になりますが、2021年はすでに電子コミックス1冊、昆虫図鑑の重版出来が3回。電子コミックスはもう1タイトルが販売に向け、まんが王国で準備進行中。さらに紙版の新刊が2冊追加されこれらを合わせると今年は7回が内定、昨年の6回を超えました。今年はさらに紙版の新刊が出る予感もしますが、それぞれの新刊情報につきましては、公開可能な時期になりましたらこのブログでもお知らせ致します。ご興味があります方はお楽しみに。

ニュース3
「読んで楽しみながら学べる!」この図鑑が発売から10回目(今年2回目)の重版出来になりました!自身5冊目の昆虫著書となるヒット作の情報です。
konnchixyuuzukann.jpg
ヘラクレスオオカブトの迫力のイラストが表紙、「昆虫 超最驚図鑑」1,078円(税込)、株式会社永岡書店発行。ここで本の中身を一部公開します。
20190610a.jpg
世界のカブトムシやクワガタの特集ページもあります。画像の標本は世界の昆虫標本コレクション「ドラゴン先生コレクション」です。
20190610d.jpg
私の本業は漫画家なので、しっかり漫画もオールカラーで掲載されています。「岡村茂の世界昆虫旅行記 WORLD INSECT ADVENTURE」も是非読んでね!
20190610s.jpg
こちらは背表紙、この1冊に230匹以上が掲載!書店でお求めの場合、無い時は店員の方にお問い合わせ、ご注文下さい。この図鑑はこちらのサイトで一部のページがご覧になれて、購入バナーをクリックすると表示される各オンライン書店の中から選んで購入が出来ます。
http://www.nagaokashoten.co.jp/jidou/book/9784522434628/
夏に向け売り上げ急上昇中!11回目の重版出来を目指して、今後も宣伝していきたいと思います。

本の紙版はこちらもオススメです。この図鑑が某売上ランキングサイトで第1位を獲得!今年も昨年のように1位を独走出来るか?私の6冊目となる昆虫著書「世界のカブトムシ・クワガタ最強決定図鑑」1,760円(税込)。この図鑑は4月20日に初版とほぼ変わらぬ部数で重版出来販売となりました。昨年7月6日に1万部を超える初版部数が全国発売され、発売半年を切る昨年のうちに完売したヒット作。売り切れ後は品切れ中が続きましたが、現在は全国書店、オンライン書店などで好評販売中です。
20200515b.jpg
カバーの表紙がこちらになります。
20200706a.jpg
書店様ではこの面が上になって平積みになっているケースが多いです。
20200706b.jpg
表紙をめくると付録のリアルフィギュア7体入りBOX「世界のカブトムシ・クワガタ立体図鑑」が!
20200706c.jpg
その下には内容充実の、図鑑本体があるという3層構造の作り込みに!「学び」と「遊び」をこの1冊で網羅した私の自信作!全国書店、ウェブ書店にて販売中です。書店に見当たらない時は店員の方にお伺いしてご予約、ご注文下さい。

私が巨大カブトムシを求めて南米に渡った昆虫旅行が記されたこちらの本もオススメです。
20140524a.jpg
ヘラクレス・リッキーブルーと私のイラストが表紙の「漫画家ドラゴン先生の世界カブトムシ旅行」1,408円(税込)株式会社宝島社発行。この本の詳細は「中身を見る」があり、購入も出来るこちらのサイトをご覧下さい。
http://tkj.jp/book/?cd=02283201
書店でお求めの場合お店にない時はお問い合わせ、ご注文下さい。
この本の著者オススメポイント
「何故あんな危険な場所に!?」と言われる、まさに命がけとなった私の南米旅行記は必読ですよ!南米の昆虫図鑑ページもあります!採集と飼育、標本の作り方がコミックで超解りやすく読める!「ドラゴン先生流 カブト・クワガタ道場」を読んで、カブトムシ・クワガタについての知識と採集の実力アップ!大人の方が読んでも楽しめると評判なので、大人の方にもオススメです。

ニュース4
1月8日から公開されました2021年最初となるプロジェクト第1弾!
20210109a.jpg
第1弾は本業の漫画家としての仕事、自身19タイトル目の電子コミック「翔べ!ヘラクレス 岡村茂昆虫漫画作品集」が販売中!クワガタ・カブトムシの総合情報誌クワガタマガジンで連載され、多くの昆虫ファンに読まれていた漫画作品「翔べ!ヘラクレス」に加筆修正を加え第1部を完成し掲載!他にも昆虫を題材にした読み切り作品2タイトルも掲載!これを読めば冬のクワガタ採集法や飼育法がよく解ります。全国の昆虫ファンと昆虫に興味を持つお子さんがいるお父さん、お母さんにもオススメの1冊、ぜひ読んでお楽しみ下さい。
この本はこちらのサイトで販売中です。
Kindle
https://www.amazon.co.jp/dp/B08SCD7BS8/
Renta
https://renta.papy.co.jp/renta/sc/frm/item/240220/
BookLive
https://booklive.jp/product/index/title_id/900688/vol_no/001
これらのサイトを含め、他多数のサイトで販売中です、是非ご一読下さい。
プロジェクト第2弾はNHK「ダーウィンが来た!」で撮影協力(1月)
第3弾は「昆虫 超最驚図鑑」1,078円(税込)、株式会社永岡書店から発行の9回目となる重版出来。(2月)
第4弾は監修玩具「立体昆虫図鑑」シリーズ株式会社ザ・アクセスから発売中が再生産。(3月)
第5弾は「立体昆虫図鑑DX」2,200円(税込)が株式会社ザ・アクセスから新発売。(4月)
第6弾は「世界のカブトムシ・クワガタ最強決定図鑑」1,760円(税込)株式会社辰巳出版から発行の重版出来。(4月)
第7弾は昆虫ビジネスエッセイコミック「昆虫サマのおかげで食べてます ドラゴン先生〜ビジネス編〜」1〜3巻が多数の電子書籍販売サイトで販売開始(4月)。
第8弾は監修玩具「立体昆虫図鑑」シリーズと「ドラゴン先生のカブト・クワガタマメ図鑑」が株式会社ザ・アクセスから再生産。(4月)
第9弾は「昆虫 超最驚図鑑」1,078円(税込)、株式会社永岡書店から発行の10回目となる重版出来。(4月)

ニュース5
2021プロジェクト、第8弾は私が監修した昆虫玩具、このシリーズが4月に8回目(今年2回目)の追加再生産(本でいう重版出来)になりました!
20190112b.jpg
「色や形が本物そっくり!」な昆虫フィギュアが1箱に7種類も入っている!「立体昆虫図鑑 世界のカブトムシ」。
20190112c.jpg
「立体昆虫図鑑 世界のクワガタ」も好評販売中。どちらも全国のお取り扱い店や、amazonなど各ウェブショップでも購入可能。立体昆虫図鑑 世界のカブトムシ、立体昆虫図鑑 世界のクワガタで検索して下さい。
こちらも再生産です!
20130612a.jpg
手のひらに収まる「ドラゴン先生のカブト・クワガタマメ図鑑」小さいですが侮るなかれ!この1冊の中に100種類の超特大から特大サイズの世界の人気カブトムシ、クワガタ画像と説明文が掲載!キーホルダーになっているので、持ち歩きも可能です。

そして、大人気の「立体昆虫図鑑」シリーズのDX(デラックス)版が販売中です!
20210128a.jpg
その名も「立体昆虫図鑑DX」!昆虫標本を入れる、ドイツ型標本箱がイメージされるパッケージにリアルフィギュア14種が大集結!!
20210128b.jpg
100種の人気カブトムシ とクワガタが掲載されたミニポスター付きです。
20210128c.jpg
私が書いた説明文が掲載され、「これを読めば君も甲虫博士!」価格は2,200円(税込)でこちらのサイト https://amzn.to/37rlbE7でも販売中。

この商品は21品目目の私監修の玩具となります。「本の重版より難しい」と言われる玩具の追加再生産。その玩具の世界で通算追加再生産24回達成!オカクワ通販、昆虫イベント会場や全国の玩具ショップ、おみやげ屋さん、ネット販売店、水族館、動物園などで私が監修した昆虫グッズが販売中。株式会社ザ・アクセスさんでは私監修の昆虫玩具を業販中です。株式会社ザ・アクセスさんの昆虫商品のご案内は、こちらのサイトから御覧ください。
http://access-toy.com/category/productinformation/insect/

ニュース6
プロジェクト第7弾!私の著書で日本初となる昆虫ビジネスエッセイコミック「昆虫サマのおかげで食べてます ドラゴン先生〜ビジネス編〜」1〜3巻がまんが王国を始め、多数の電子書籍販売サイト(岡村茂で検索)で好評販売中!
20200831.jpg
「昆虫サマのおかげで食べてます ドラゴン先生〜ビジネス編〜」1〜3巻。内容は漫画家でありながら、昆虫ビジネスに乗り出したドラゴン先生(岡村 茂)。時に悪戦苦闘しながらも、昆虫ビジネスの道を歩んでいくお話です。1巻は漫画家から有限会社オカクワを設立 し、昆虫ビジネス界に進出する内容が中心です。
20200815h.jpg
2巻はフランスのパリで開催される昆虫イベントに招待されて、サイン会を行いに行くドラゴン先生。その旅はまさに珍道中?
20200815i.jpg
3巻は南米へ野生のサタンオオカブトやヘラクレスオオカブトを探しに行くお話が中心になっています。大人の方からお子さんも楽しめる内容になっているだけではなく、副業としての昆虫ビジネスに興味を持っている方には特にオススメのシリーズです!この作品の連載スタート時のニュースはこちらになります。
https://wpb.shueisha.co.jp/news/lifestyle/2015/06/01/48579/
私の漫画作品18タイトルが販売中!まんが王国はこちらからご覧下さい。
https://comic.k-manga.jp/search/author/11249(岡村茂で検索)

ニュース7
電子版はこちらの図鑑もおすすめです。
20200901a.jpg
「世界のカブトムシ・クワガタ最強決定図鑑」の電子書籍が販売中です!こちらがデジタル版の表紙になります、販売価格は1,320円(税込)。電子書籍販売サイト約30サイトで販売中(岡村 茂で検索)です。日本を含む世界のカブトムシやクワガタ、巨大なハナムグリやテナガコガネ、珍しい雌雄同体型の標本画像も掲載!漫画でカブトムシ、クワガタの世界最強を決める!「最強王者決定バトル」がオールカラーで掲載されています!ここでその漫画ページの一部を公開致します。
20200616d.jpg
ページの一番上のコマでは、トーナメント出場甲虫の出身国の国旗とそれぞれの力の強さ、体の大きさ、必殺技の強さ、素早さが表にされています。このページではヘラクレス・ヘラクレスと、日本のオオクワガタの超人気昆虫対戦が実現!あれ?コマの中をよく見てみると…
20200616a.jpg
なんとオオクワガタがしゃべっています!!これこそが漫画でしか出来ない表現!読んでいる君はいつの間にか戦う虫たちに感情移入しているかも?オオクワガタ が言っている「オオクワ大車輪」とは、オオクワガタの必殺技のひとつで必殺技を複数持っている昆虫もいます。一体どんな技なのか?次のページでオオクワガタはヘラクレスにどんな必殺技を仕掛けるのか?勝つのはどっちなのか?などは販売中の図鑑をご覧下さい。

ニュース8
「あの霧がかかった山頂近くに野生のヘラクレスがいる!」
20190317c.jpg
南米エクアドルでヘラクレスを見つけた感動がYouTubeで観られる!好評の「ドラゴン先生の昆虫紀行」南米エクアドルシリーズ配信中です!
南米エクアドルでのライトトラップで、野生のヘラクレスオオカブトのオス、体長15センチ以上のヘラクレス・リッキー特大サイズが飛来してその観察に成功!
20180811x.jpg
ライトトラップに飛んで来て、私ことドラゴン先生の肩に乗る野生のヘラクレス・リッキー15センチ以上の特大サイズ!この後、頭の上まで登って来ました!
20190812m.jpg
ヘラクレス以外にも、ライトトラップに集まる驚くほど巨大なバッタや「特にガの量がすごい!」と話題のYouTube「ドラゴン先生の昆虫紀行 南米エクアドル編PART4」はこちらからご覧下さい!
https://youtu.be/5pxvBvfK8YI

PART5では野生の特大ネプチューンオオカブトが登場!
エクアドル5のコピー.jpg
珍しいラミレスゾウカブトやヘラクレス・オキシデンタリスも登場します!「ドラゴン先生の昆虫紀行 南米エクアドル編PART5」はこちらからご覧下さい!
https://youtu.be/n5dwe10vDyQ

ついにヘラクラスオオカブトの樹液採集に成功!YouTube「ドラゴン先生の昆虫紀行 南米エクアドル編PART6」配信中です!
20190720p.jpg
私が少年時代に思い描いたふたつの夢、「将来漫画家になりたい!」は叶いました。そしてもうひとつが「大人になったらヘラクレスオオカブトなど、世界の巨大なカブトムシを捕まえてみたい!」という子供ならではの夢ですが、それが日本のカブトムシ採集のように樹液採集という採集法で、しかもヘラクレスオオカブトで叶った瞬間(世界で5人目!)がこの動画に!
20181210v.jpg
日本から見て地球の反対に位置する奥深いジャングルの中で、野生のヘラクレス・リッキーを探し歩き、雨の中で転んだり川に落ちて溺れかけたりするシーンが漫画イラストで再現!そしてついに見つけた感動の映像!「カブトムシ界の重戦車」ことアクタエオンゾウカブト(レックスゾウカブト)も登場の動画「ドラゴン先生の昆虫紀行 南米エクアドル編PART6」はこちらからご覧下さい!
https://youtu.be/dEjMlg3Jnvk

ヘラクレスといえば、熱いバトルが観られる「昆虫ファン必見!」の動画が好評配信中!
201910103a.jpg
「ドラゴン先生の世界ヘラクレス大決戦!!PART5」までが配信中!南米を中心に分布する「世界最強のカブトムシ」ヘラクレスオオカブトの亜種の中で最強を決めるAブロックトーナメントと、ヘラクレス以外のカブトムシのBブロックトーナメントを開催!
20181208c.jpg
この取組表でスタート!「世界最強のカブトムシが決まる!」トーナメントです!!
20190723a.jpg
白熱のトーナメントPART1はこちらから
https://youtu.be/B7MXdbSFZ18

20190723b.jpg
PART2はこちらから
https://youtu.be/9PGxgoutViA

20190723c.jpg
PART3はこちらから
https://youtu.be/jGdN32lFmaU

20190723d.jpg
PART4はこちらから
https://youtu.be/uAZuET421vw

20190723e.jpg
PART5はこちらからご覧下さい!
https://youtu.be/8OPbO_mejMg

昆虫紀行YouTube、南米エクアドルシリーズに続き南米ボリビアシリーズも配信中です。
20190822a.jpg
「ドラゴン先生の昆虫紀行 南米ボリビア幻のサタン編PART1」はこちらからご覧下さい!
https://youtu.be/PurqOBNLZfM

ニュース9
現在、2021プロジェクトは第9弾まで公開されていますが、現時点であと7弾分ほど予定があります。各企画の実現でプロジェクト公開は二桁目前になりました。2021年はいったいどこまで伸ばせるのか?私自身も楽しみにしながら忙しく仕事をしています。ちなみに夏前までは出版関係で、夏はいよいよ昆虫イベントなどで忙しくなりそうですね。秋くらいに一息つけると思っていましたが、出版関係の仕事で今年は年末まで忙しそうですね。

ニュース10
私が住んでいる東京都は緊急事態宣言発令中。GW後も発令中はテレワーク、解除後は新企画の打ち合わせなどが予定されています。今年は昨年以上に忙しくなりそうですがそんな最中、自分にとって新たな分野への挑戦も着々と進んでいます。この件につきましては、公開可能な時期が来ましたらこのブログでもお知らせしたいと思っています。
posted by ドラゴン先生 at 09:58| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする