2021年03月20日

皇帝(コウテイ)様登場!と甲子園。

ニュース1
日本産クワガタの整理が終わり、外国産を始めています。その中から面白い和名のクワガタをご紹介。
20200320amm.jpg
和名コウテイホソアカクワガタ(インペラトールホソアカクワガタ)。パプアニューギニアとイリアンジャヤに分布しています。画像のオスは89.7mmと超特大サイズ!展足直後は90mmを超えていた!というギネス級標本です。標本は乾燥させて完成させる為、体内の水分蒸発で生体時の体長が縮んでしまいます。「おそらく生体時は91mmはあったのでは?」と思わせる大きさですね。その姿は確かに「皇帝」の名に恥じない迫力と気品すら感じるのは私だけでしょうか?また面白い和名の昆虫を見つけたら、このブログでご紹介したいと思います。

ニュース2
私が住んでいる東京都は緊急事態宣言延長中。旅行に行けない日々が続いていますが、こういう時は過去の旅行について回想記をブログにアップ。当時を思い出して旅気分を味わっています。
20210220a.jpg
画像は南米ボリビアでライトトラップを行う私、開始直後でまだ虫がわずかしか飛来していませんね。ライトトラップはジャングルの中でテント生活をしながら行いました。トラップには102.5mmもある超特大型の野生のサタンオオカブトのオスが飛んで来ましたが、他にも巨大な何かが飛んで来ました!
20210220b.jpg
翅を開いた大きさが20cmはあろうかという巨大なガです!飛んで来たこいつが私の顔面を直撃しました!!その模様もこちらの動画で配信中。
20191230a.jpg
「ドラゴン先生のボリビアライトトラップ編」街灯廻りでサタンを見つけた翌年、2回目のボリビア旅行に出発!目的はエクアドルでのライトトラップによるヘラクレス発見の成功に次いで、今度はボリビアでライトトラップを行い「幻のカブトムシ」ことサタンオオカブトが来るのを待ってみます。そしてついに100ミリを超える超特大サイズのオス(見つけた大きさの新記録更新!)が!動画はこちらからご覧下さい。
https://youtu.be/G1rBVom2N7s

昆虫紀行YouTube、南米エクアドルシリーズに続き南米ボリビアシリーズが配信中です。
20190822a.jpg
「ドラゴン先生の昆虫紀行 南米ボリビア幻のサタン編PART1」はこちらからご覧下さい!
https://youtu.be/PurqOBNLZfM

ニュース3
おすすめのコミック電子書籍のご紹介。私の著書がまんが王国や他多数のデジタルコミックサイト(岡村 茂で検索)で販売中です。その中で日本初!となる昆虫ビジネスエッセイコミックが販売中!
20200831.jpg
「昆虫サマのおかげで食べてます ドラゴン先生〜ビジネス編〜」1〜3巻がまんが王国で配信中!内容は漫画家でありながら、昆虫ビジネスに乗り出したドラゴン先生(岡村 茂)。時に悪戦苦闘しながらも、昆虫ビジネスの道を歩んでいくお話です。1巻は漫画家から有限会社オカクワを設立 し、昆虫ビジネス界に進出する内容が中心です。
20200815h.jpg
2巻はフランスのパリで開催される昆虫イベントに招待されて、サイン会を行いに行くドラゴン先生。その旅はまさに珍道中?
20200815i.jpg
3巻は南米へ野生のサタンオオカブトやヘラクレスオオカブトを探しに行くお話が中心になっています。大人の方からお子さんも楽しめる内容になっているだけではなく、副業としての昆虫ビジネスに興味を持っている方には特にオススメのシリーズです!この作品の連載スタート時のニュースはこちらになります。
https://wpb.shueisha.co.jp/news/lifestyle/2015/06/01/48579/
私の作品群18タイトルが販売中のまんが王国はこちらからご覧下さい。
https://comic.k-manga.jp/search/author/11249(岡村茂で検索)

ニュース4
「あの霧がかかった山頂近くに野生のヘラクレスがいる!」
20190317c.jpg
南米エクアドルでヘラクレスを見つけた感動がYouTubeで観られる!好評の「ドラゴン先生の昆虫紀行」南米エクアドルシリーズ配信中です!
南米エクアドルでのライトトラップで、野生のヘラクレスオオカブトのオス、体長15センチ以上のヘラクレス・リッキー特大サイズが飛来してその観察に成功!
20180811x.jpg
ライトトラップに飛んで来て、私ことドラゴン先生の肩に乗る野生のヘラクレス・リッキー15センチ以上の特大サイズ!この後、頭の上まで登って来ました!
20190812m.jpg
ヘラクレス以外にも、ライトトラップに集まる驚くほど巨大なバッタや「特にガの量がすごい!」と話題のYouTube「ドラゴン先生の昆虫紀行 南米エクアドル編PART4」はこちらからご覧下さい!
https://youtu.be/5pxvBvfK8YI

PART5では野生のネプチューンオオカブトが登場!
エクアドル5のコピー.jpg
珍しいラミレスゾウカブトやヘラクレス・オキシデンタリスも登場します!「ドラゴン先生の昆虫紀行 南米エクアドル編PART5」はこちらからご覧下さい!
https://youtu.be/n5dwe10vDyQ

ついにヘラクラスオオカブトの樹液採集に成功!YouTube「ドラゴン先生の昆虫紀行 南米エクアドル編PART6」配信中です!
20190720p.jpg
私が少年時代に思い描いたふたつの夢、「将来漫画家になりたい!」は叶いました。そしてもうひとつが「大人になったらヘラクレスオオカブトなど、世界の巨大なカブトムシを捕まえてみたい!」という子供ならではの夢ですが、それが日本のカブトムシ採集のように樹液採集という採集法で、しかもヘラクレスオオカブトで叶った瞬間(世界で5人目!)がこの動画に!
20181210v.jpg
日本から見て地球の反対に位置する奥深いジャングルの中で、野生のヘラクレス・リッキーを探し歩き、雨の中で転んだり川に落ちて溺れかけたりするシーンが漫画イラストで再現!そしてついに見つけた感動の映像!「カブトムシ界の重戦車」ことアクタエオンゾウカブト(レックスゾウカブト)も登場の動画「ドラゴン先生の昆虫紀行 南米エクアドル編PART6」はこちらからご覧下さい!
https://youtu.be/dEjMlg3Jnvk

ヘラクレスといえば、冬でも熱いバトルが観られる「昆虫ファン必見!」の動画が好評配信中!
201910103a.jpg
「ドラゴン先生の世界ヘラクレス大決戦!!PART5」までが配信中!南米を中心に分布する「世界最強のカブトムシ」ヘラクレスオオカブトの亜種の中で最強を決めるAブロックトーナメントと、ヘラクレス以外のカブトムシのBブロックトーナメントを開催!
20181208c.jpg
この取組表でスタート!「世界最強のカブトムシが決まる!」トーナメントです!!
20190723a.jpg
白熱のトーナメントPART1はこちらから
https://youtu.be/B7MXdbSFZ18

20190723b.jpg
PART2はこちらから
https://youtu.be/9PGxgoutViA

20190723c.jpg
PART3はこちらから
https://youtu.be/jGdN32lFmaU

20190723d.jpg
PART4はこちらから
https://youtu.be/uAZuET421vw

20190723e.jpg
PART5はこちらからご覧下さい!
https://youtu.be/8OPbO_mejMg

ニュース5
1月8日から公開されました2021年最初となるプロジェクト第1弾!
20210109a.jpg
第1弾は本業の漫画家としての仕事、自身19タイトル目の電子コミック「翔べ!ヘラクレス 岡村茂昆虫漫画作品集」がリリース開始です!クワガタ・カブトムシの総合情報誌クワガタマガジンで連載され、多くの昆虫ファンに読まれていた漫画作品「翔べ!ヘラクレス」に加筆修正を加え第1部を完成し掲載!他にも昆虫を題材にした読み切り作品2タイトルも掲載!これを読めば冬のクワガタ採集法や飼育法がよく解ります。全国の昆虫ファンと昆虫に興味を持つお子さんがいるお父さん、お母さんにもオススメの1冊、ぜひ読んでお楽しみ下さい。
この本はこちらのサイトで販売中です。
Kindle
https://www.amazon.co.jp/dp/B08SCD7BS8/
Renta
https://renta.papy.co.jp/renta/sc/frm/item/240220/
BookLive
https://booklive.jp/product/index/title_id/900688/vol_no/001
これらのサイトを含め、他多数のサイトで販売中です。

ニュース6
私が監修した昆虫玩具、このシリーズが3月に7回目の追加再生産(本でいう重版出来)決定となりました!
20190112b.jpg
「色や形が本物そっくり!」な昆虫フィギュアが1箱に7種類も入っている!「立体昆虫図鑑 世界のカブトムシ」。
20190112c.jpg
「立体昆虫図鑑 世界のクワガタ」も好評販売中。どちらも全国のお取り扱い店や、amazonなど各ウェブショップでも購入可能。立体昆虫図鑑 世界のカブトムシ、立体昆虫図鑑 世界のクワガタで検索して下さい。

そして、大人気のこのシリーズのDX(デラックス)版が4月に新発売予定です!
20210128a.jpg
その名も「立体昆虫図鑑DX」!昆虫標本を入れる、ドイツ型標本箱がイメージされるパッケージにリアルフィギュア14種が大集結!!
20210128b.jpg
100種の人気カブトムシ とクワガタが掲載されたミニポスター付きです。
20210128c.jpg
私が書いた説明文が掲載され、「これを読めば君も甲虫博士!」この商品は21品目目の私監修の玩具となります、発売日が今から楽しみですね。
「本の重版より難しい」と言われる玩具の追加再生産。その玩具の世界で通算追加再生産22回達成!オカクワ通販、昆虫イベント会場や全国の玩具ショップ、おみやげ屋さん、ネット販売店、水族館、動物園などで私が監修した昆虫グッズが販売中。株式会社ザ・アクセスさんでは私監修の昆虫玩具を業販中です。株式会社ザ・アクセスさんの昆虫商品のご案内は、こちらのサイトから御覧ください。
http://access-toy.com/category/productinformation/insect/

ニュース7
おすすめの本のご紹介です。
昨年7月6日に全国発売になりました私の6冊目となる昆虫著書「世界のカブトムシ・クワガタ最強決定図鑑」1,600円(税別)。
20200515b.jpg
カバーの表紙がこちらになります。
20200706a.jpg
書店様ではこの面が上になって平積みになっているケースが多いです。
20200706b.jpg
表紙をめくると付録のリアルフィギュア7体入りBOX「世界のカブトムシ・クワガタ立体図鑑」が!
20200706c.jpg
その下には内容充実の、図鑑本体があるという3層構造の作り込みに!「学び」と「遊び」をこの1冊で網羅した私の自信作です!是非ご一読下さい。
7月6日から全国の書店にて販売中!オンライン書店でも多数サイトで販売中(岡村 茂で検索)!書店に無い時はご予約下さい。
辰巳出版株式会社のこの図鑑のプレスリリースはこちらから。
https://www.value-press.com/pressrelease/248084
万単位の初版完売御礼!現在品切れ中のこの図鑑は、4月に重版出来販売予定、現在デジタル版でも販売中です。

私が巨大カブトムシを求めて南米に渡った昆虫旅行が記されたこちらの本もオススメです。
20140524a.jpg
ヘラクレス・リッキーブルーと私のイラストが表紙の「漫画家ドラゴン先生の世界カブトムシ旅行」1,408円(税込)株式会社宝島社発行。この本の詳細は「中身を見る」があり、購入も出来るこちらのサイトをご覧下さい。
http://tkj.jp/book/?cd=02283201
書店でお求めの場合お店にない時はお問い合わせ、ご注文下さい。
この本の著者オススメポイント
「何故あんな危険な場所に!?」と言われる、まさに命がけとなった私の南米旅行記は必読ですよ!南米の昆虫図鑑ページもあります!採集と飼育、標本の作り方がコミックで超解りやすく読める!「ドラゴン先生流 カブト・クワガタ道場」を読んで、カブトムシ・クワガタについての知識と採集の実力アップ!大人の方が読んでも楽しめると評判なので、大人の方にもオススメです。

ニュース8
昨年2020年は電子コミックスが3冊、昆虫図鑑紙版が1冊、電子版が1冊、昆虫図鑑の重版出来が1回。合計で6回本が出た事になりますが、今年2021年は4月までに電子コミックス1冊、昆虫図鑑の重版出来が2冊。電子コミックスはもう1タイトルが販売に向けて準備中、これらを合わせると今年は既に4回が内定しています。今後さらに本を出版して、その数をどこまで延ばせるか?昨年の記録6回を上まわるベく、クリエイターとして自身との闘いだと自分では思っています。新刊の情報につきましては、公開可能な時期になりましたらこのブログでもお知らせ致します。ご興味があります方はお楽しみに。

ニュース9
昆虫採集は少年時代から長年の趣味ですが、近年は接写可能なカメラ二台を使用しての撮影がメインになっています。以前はカメラを固定する三脚と、高所にいる昆虫採集用のはしごと捕虫網をかついで汗だくで藪漕ぎした!なんて経験もありました。撮影がメインになってからは、持って歩くのはカメラだけ。近年はスマホのカメラも高性能なようなので、カメラが無い時は使っています。東京都の緊急事態宣言が解除されたら、活動を始めた虫たちの撮影に行きたいと思っています。

ニュース10
「春のセンバツ」が始まりましたね!中学校時代に野球部だった私は、仕事をしながらテレビ観戦しています。球児たちの一試合にかける情熱に感動しつつ、テレビばかり観てしまい「仕事が進まない…」のですが、それでも良いのです(おいおい…)!私としては毎年、春の訪れを実感出来る「春のセンバツ」。格闘技含めスポーツ観戦は好きなので、これからのシーズン応援しながら盛り上がりたいと思います。
posted by ドラゴン先生 at 12:29| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月18日

超特大基本型!ともうすぐ開花。

ニュース1
今まで出した私の昆虫著書は、ページの都合などで外国産の人気カブトムシとクワガタムシの標本画像を多めに掲載する機会が多かったのですが…
「次回作は日本産のカブクワをいつもより多く掲載してみたい!」と思い、標本や画像の整理を始め、日本産マルバネクワガタの整理が終わり、日本産ミヤマクワガタの整理を始めました。その中から特選個体をブログでご紹介。
20210318a.jp
画像はミヤマクワガタLucanus maculifemoratus maculifemoratus。この標本は体長73.6mmある超特大型!東京都産の大アゴ基本型です。基本型というのは、アゴ内側のギザギザ部分一番下の突起(第一内歯)とその次の次に上にある突起(第三内歯)がほぼ同じ長さの個体を指します。夜間に街灯の下を見て回る「街灯廻り」で見つけたのですが、遠目から見た時はその大きさと太さに「カブトムシかな?」と思いました。他にフジ型(第一内歯が長い)、エゾ型(第一内歯が短い)と呼ばれるタイプがありますが、それらも東京産70mmオーバーを所蔵。ちなみに70mmオーバーは東京都産のミヤマクワガタとしては超特大サイズ!となります。私がよく行く採集ポイントでは、毎年70mmを超える大物が見つかっています。また、ミヤマ以外にアカアシクワガタ、コクワガタ、カブトムシなども見つかります。果たして日本産のギネスサイズ78.6mmを超えるオスを見つけられるか?今年もシーズンに入ったら見つけに行ってみたいと思っています。国産のカブトムシやクワガタムシは自己採集も含め、一時期熱心にコレクションしていたのでその分量も多めで整理が大変です。

ニュース2
私が住んでいる東京都は緊急事態宣言延長中。旅行に行けない日々が続いていますが、こういう時は過去の旅行について回想記をブログにアップ。当時を思い出して旅気分を味わっています。
20210220a.jpg
画像は南米ボリビアでライトトラップを行う私、開始直後でまだ虫がわずかしか飛来していませんね。ライトトラップはジャングルの中でテント生活をしながら行いました。トラップには102.5mmもある超特大型の野生のサタンオオカブトのオスが飛んで来ましたが、他にも巨大な何かが飛んで来ました!
20210220b.jpg
翅を開いた大きさが20cmはあろうかという巨大なガです!飛んで来たこいつが私の顔面を直撃しました!!その模様もこちらの動画で配信中。
20191230a.jpg
「ドラゴン先生のボリビアライトトラップ編」街灯廻りでサタンを見つけた翌年、2回目のボリビア旅行に出発!目的はエクアドルでのライトトラップによるヘラクレス発見の成功に次いで、今度はボリビアでライトトラップを行い「幻のカブトムシ」ことサタンオオカブトが来るのを待ってみます。そしてついに100ミリを超える超特大サイズのオス(見つけた大きさの新記録更新!)が!動画はこちらからご覧下さい。
https://youtu.be/G1rBVom2N7s

昆虫紀行YouTube、南米エクアドルシリーズに続き南米ボリビアシリーズが配信中です。
20190822a.jpg
「ドラゴン先生の昆虫紀行 南米ボリビア幻のサタン編PART1」はこちらからご覧下さい!
https://youtu.be/PurqOBNLZfM

ニュース3
おすすめのコミック電子書籍のご紹介。私の著書がまんが王国や他多数のデジタルコミックサイト(岡村 茂で検索)で販売中です。その中で日本初!となる昆虫ビジネスエッセイコミックが販売中!
20200831.jpg
「昆虫サマのおかげで食べてます ドラゴン先生〜ビジネス編〜」1〜3巻がまんが王国で配信中!内容は漫画家でありながら、昆虫ビジネスに乗り出したドラゴン先生(岡村 茂)。時に悪戦苦闘しながらも、昆虫ビジネスの道を歩んでいくお話です。1巻は漫画家から有限会社オカクワを設立 し、昆虫ビジネス界に進出する内容が中心です。
20200815h.jpg
2巻はフランスのパリで開催される昆虫イベントに招待されて、サイン会を行いに行くドラゴン先生。その旅はまさに珍道中?
20200815i.jpg
3巻は南米へ野生のサタンオオカブトやヘラクレスオオカブトを探しに行くお話が中心になっています。大人の方からお子さんも楽しめる内容になっているだけではなく、副業としての昆虫ビジネスに興味を持っている方には特にオススメのシリーズです!この作品の連載スタート時のニュースはこちらになります。
https://wpb.shueisha.co.jp/news/lifestyle/2015/06/01/48579/
私の作品群18タイトルが販売中のまんが王国はこちらからご覧下さい。
https://comic.k-manga.jp/search/author/11249(岡村茂で検索)

ニュース4
「あの霧がかかった山頂近くに野生のヘラクレスがいる!」
20190317c.jpg
南米エクアドルでヘラクレスを見つけた感動がYouTubeで観られる!好評の「ドラゴン先生の昆虫紀行」南米エクアドルシリーズ配信中です!
南米エクアドルでのライトトラップで、野生のヘラクレスオオカブトのオス、体長15センチ以上のヘラクレス・リッキー特大サイズが飛来してその観察に成功!
20180811x.jpg
ライトトラップに飛んで来て、私ことドラゴン先生の肩に乗る野生のヘラクレス・リッキー15センチ以上の特大サイズ!この後、頭の上まで登って来ました!
20190812m.jpg
ヘラクレス以外にも、ライトトラップに集まる驚くほど巨大なバッタや「特にガの量がすごい!」と話題のYouTube「ドラゴン先生の昆虫紀行 南米エクアドル編PART4」はこちらからご覧下さい!
https://youtu.be/5pxvBvfK8YI

PART5では野生のネプチューンオオカブトが登場!
エクアドル5のコピー.jpg
珍しいラミレスゾウカブトやヘラクレス・オキシデンタリスも登場します!「ドラゴン先生の昆虫紀行 南米エクアドル編PART5」はこちらからご覧下さい!
https://youtu.be/n5dwe10vDyQ

ついにヘラクラスオオカブトの樹液採集に成功!YouTube「ドラゴン先生の昆虫紀行 南米エクアドル編PART6」配信中です!
20190720p.jpg
私が少年時代に思い描いたふたつの夢、「将来漫画家になりたい!」は叶いました。そしてもうひとつが「大人になったらヘラクレスオオカブトなど、世界の巨大なカブトムシを捕まえてみたい!」という子供ならではの夢ですが、それが日本のカブトムシ採集のように樹液採集という採集法で、しかもヘラクレスオオカブトで叶った瞬間(世界で5人目!)がこの動画に!
20181210v.jpg
日本から見て地球の反対に位置する奥深いジャングルの中で、野生のヘラクレス・リッキーを探し歩き、雨の中で転んだり川に落ちて溺れかけたりするシーンが漫画イラストで再現!そしてついに見つけた感動の映像!「カブトムシ界の重戦車」ことアクタエオンゾウカブト(レックスゾウカブト)も登場の動画「ドラゴン先生の昆虫紀行 南米エクアドル編PART6」はこちらからご覧下さい!
https://youtu.be/dEjMlg3Jnvk

ヘラクレスといえば、冬でも熱いバトルが観られる「昆虫ファン必見!」の動画が好評配信中!
201910103a.jpg
「ドラゴン先生の世界ヘラクレス大決戦!!PART5」までが配信中!南米を中心に分布する「世界最強のカブトムシ」ヘラクレスオオカブトの亜種の中で最強を決めるAブロックトーナメントと、ヘラクレス以外のカブトムシのBブロックトーナメントを開催!
20181208c.jpg
この取組表でスタート!「世界最強のカブトムシが決まる!」トーナメントです!!
20190723a.jpg
白熱のトーナメントPART1はこちらから
https://youtu.be/B7MXdbSFZ18

20190723b.jpg
PART2はこちらから
https://youtu.be/9PGxgoutViA

20190723c.jpg
PART3はこちらから
https://youtu.be/jGdN32lFmaU

20190723d.jpg
PART4はこちらから
https://youtu.be/uAZuET421vw

20190723e.jpg
PART5はこちらからご覧下さい!
https://youtu.be/8OPbO_mejMg

ニュース5
1月8日から公開されました2021年最初となるプロジェクト第1弾!
20210109a.jpg
第1弾は本業の漫画家としての仕事、自身19タイトル目の電子コミック「翔べ!ヘラクレス 岡村茂昆虫漫画作品集」がリリース開始です!クワガタ・カブトムシの総合情報誌クワガタマガジンで連載され、多くの昆虫ファンに読まれていた漫画作品「翔べ!ヘラクレス」に加筆修正を加え第1部を完成し掲載!他にも昆虫を題材にした読み切り作品2タイトルも掲載!これを読めば冬のクワガタ採集法や飼育法がよく解ります。全国の昆虫ファンと昆虫に興味を持つお子さんがいるお父さん、お母さんにもオススメの1冊、ぜひ読んでお楽しみ下さい。
この本はこちらのサイトで販売中です。
Kindle
https://www.amazon.co.jp/dp/B08SCD7BS8/
Renta
https://renta.papy.co.jp/renta/sc/frm/item/240220/
BookLive
https://booklive.jp/product/index/title_id/900688/vol_no/001
これらのサイトを含め、他多数のサイトで販売中です。

ニュース6
私が監修した昆虫玩具、このシリーズが3月に7回目の追加再生産(本でいう重版出来)決定となりました!
20190112b.jpg
「色や形が本物そっくり!」な昆虫フィギュアが1箱に7種類も入っている!「立体昆虫図鑑 世界のカブトムシ」。
20190112c.jpg
「立体昆虫図鑑 世界のクワガタ」も好評販売中。どちらも全国のお取り扱い店や、amazonなど各ウェブショップでも購入可能。立体昆虫図鑑 世界のカブトムシ、立体昆虫図鑑 世界のクワガタで検索して下さい。

そして、大人気のこのシリーズのDX(デラックス)版が4月に新発売予定です!
20210128a.jpg
その名も「立体昆虫図鑑DX」!昆虫標本を入れる、ドイツ型標本箱がイメージされるパッケージにリアルフィギュア14種が大集結!!
20210128b.jpg
100種の人気カブトムシ とクワガタが掲載されたミニポスター付きです。
20210128c.jpg
私が書いた説明文が掲載され、「これを読めば君も甲虫博士!」この商品は21品目目の私監修の玩具となります、発売日が今から楽しみですね。
「本の重版より難しい」と言われる玩具の追加再生産。その玩具の世界で通算追加再生産22回達成!オカクワ通販、昆虫イベント会場や全国の玩具ショップ、おみやげ屋さん、ネット販売店、水族館、動物園などで私が監修した昆虫グッズが販売中。株式会社ザ・アクセスさんでは私監修の昆虫玩具を業販中です。株式会社ザ・アクセスさんの昆虫商品のご案内は、こちらのサイトから御覧ください。
http://access-toy.com/category/productinformation/insect/

ニュース7
おすすめの本のご紹介です。
昨年7月6日に全国発売になりました私の6冊目となる昆虫著書「世界のカブトムシ・クワガタ最強決定図鑑」1,600円(税別)。
20200515b.jpg
カバーの表紙がこちらになります。
20200706a.jpg
書店様ではこの面が上になって平積みになっているケースが多いです。
20200706b.jpg
表紙をめくると付録のリアルフィギュア7体入りBOX「世界のカブトムシ・クワガタ立体図鑑」が!
20200706c.jpg
その下には内容充実の、図鑑本体があるという3層構造の作り込みに!「学び」と「遊び」をこの1冊で網羅した私の自信作です!是非ご一読下さい。
7月6日から全国の書店にて販売中!オンライン書店でも多数サイトで販売中(岡村 茂で検索)!書店に無い時はご予約下さい。
辰巳出版株式会社のこの図鑑のプレスリリースはこちらから。
https://www.value-press.com/pressrelease/248084
万単位の初版完売御礼!現在品切れ中のこの図鑑は、4月に重版出来販売予定、現在デジタル版でも販売中です。

私が巨大カブトムシを求めて南米に渡った昆虫旅行が記されたこちらの本もオススメです。
20140524a.jpg
ヘラクレス・リッキーブルーと私のイラストが表紙の「漫画家ドラゴン先生の世界カブトムシ旅行」1,408円(税込)株式会社宝島社発行。この本の詳細は「中身を見る」があり、購入も出来るこちらのサイトをご覧下さい。
http://tkj.jp/book/?cd=02283201
書店でお求めの場合お店にない時はお問い合わせ、ご注文下さい。
この本の著者オススメポイント
「何故あんな危険な場所に!?」と言われる、まさに命がけとなった私の南米旅行記は必読ですよ!南米の昆虫図鑑ページもあります!採集と飼育、標本の作り方がコミックで超解りやすく読める!「ドラゴン先生流 カブト・クワガタ道場」を読んで、カブトムシ・クワガタについての知識と採集の実力アップ!大人の方が読んでも楽しめると評判なので、大人の方にもオススメです。

ニュース8
昨年2020年は電子コミックスが3冊、昆虫図鑑紙版が1冊、電子版が1冊、昆虫図鑑の重版出来が1回。合計で6回本が出た事になりますが、今年2021年は4月までに電子コミックス1冊、昆虫図鑑の重版出来が2冊。電子コミックスはもう1タイトルが販売に向けて準備中、これらを合わせると今年は既に4回が内定しています。今後さらに本を出版して、その数をどこまで延ばせるか?昨年の記録6回を上まわるベく、クリエイターとして自身との闘いだと自分では思っています。新刊の情報につきましては、公開可能な時期になりましたらこのブログでもお知らせ致します。ご興味があります方はお楽しみに。

ニュース9
昆虫採集は少年時代から長年の趣味ですが、近年は接写可能なカメラ二台を使用しての撮影がメインになっています。以前はカメラを固定する三脚と、高所にいる昆虫採集用のはしごと捕虫網をかついで汗だくで藪漕ぎした!なんて経験もありました。撮影がメインになってからは、持って歩くのはカメラだけ。近年はスマホのカメラも高性能なようなので、カメラが無い時は使っています。東京都の緊急事態宣言が解除されたら、活動を始めた虫たちの撮影に行きたいと思っています。

ニュース10
昨日は週2回行っている自宅トレーニングルームでの筋トレの日。暖かくなってきたせいか、体調も良く100キロ以上のベンチプレスがいつもより軽く感じました!「これは今日は調子が良いぞ!」と思い時間を忘れてトレーニングに没頭。気がつくと2時間が経過、いつもより30分も多くやってしまいました(もう汗だく)。終わってジョギングとウォーキングに出かけると、ジョギングコースの桜並木のつぼみが大きくなっています。開花するのがもう間近、咲いたら写真を撮ってこのブログにもアップしたいと思っています。
posted by ドラゴン先生 at 12:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月17日

超特大マルバネとメスビッグ!

ニュース1
今まで出した私の昆虫著書は、ページの都合などで外国産の人気カブトムシとクワガタムシの標本画像を多めに掲載する機会が多かったのですが…
「次回作は日本産のカブクワをいつもより多く掲載してみたい!」と思い、標本や画像の整理を始めました。日本産マルバネクワガタの整理を始めて、2006年のオキナワマルバネクワガタ大歯型の思い出を前回のブログにアップしたところ予想以上に反響がありました!今回は沖縄以外のマルバネクワガタ特選個体をご紹介。
20210318amm.jpg
画像はアマミマルバネクワガタNeolucanus progenetivus Y.kurosawa,1976 。この標本は体長62mmある超特大型!現在このクワガタは条例により捕獲が禁止されています。鹿児島県請島のアマミマルバネクワガタは、2016年に絶滅のおそれのある野生動植物の種の保存に関する法律(種の保存法)に基づく国内希少野生動植物種に指定され、日本国内での捕獲や譲渡が原則として禁止されています。もう採集される事が無いわけですから、アマミマルバネクワガタ等の標本は貴重なコレクションになっています。今後も図鑑に掲載して、全国のお子さんたちに「採集は出来ないけれど、日本にはこんなクワガタもいるんだよ。」と教えてあげたいですね。
前回ブログで画像を掲載出来なかった、2006年に路上で見つけたオキナワマルバネクワガタの大きなメスはこちら。
20210318b.jpg
ノギスで体長を計測すると「これは大きい!50mmに届くのでは!?」と思いましたが、よく測って見るとわずかに届かず49.8mmでした。それでも日本のクワガタのメスとは思えない体の幅と大きさをしていますよね。国産のカブトムシやクワガタムシは自己採集も含め、一時期熱心にコレクションしていたのでその分量も多めで整理が大変です。

ニュース2
私が住んでいる東京都は緊急事態宣言延長中。旅行に行けない日々が続いていますが、こういう時は過去の旅行について回想記をブログにアップ。当時を思い出して旅気分を味わっています。
20210220a.jpg
画像は南米ボリビアでライトトラップを行う私、開始直後でまだ虫がわずかしか飛来していませんね。ライトトラップはジャングルの中でテント生活をしながら行いました。トラップには102.5mmもある超特大型の野生のサタンオオカブトのオスが飛んで来ましたが、他にも巨大な何かが飛んで来ました!
20210220b.jpg
翅を開いた大きさが20cmはあろうかという巨大なガです!飛んで来たこいつが私の顔面を直撃しました!!その模様もこちらの動画で配信中。
20191230a.jpg
「ドラゴン先生のボリビアライトトラップ編」街灯廻りでサタンを見つけた翌年、2回目のボリビア旅行に出発!目的はエクアドルでのライトトラップによるヘラクレス発見の成功に次いで、今度はボリビアでライトトラップを行い「幻のカブトムシ」ことサタンオオカブトが来るのを待ってみます。そしてついに100ミリを超える超特大サイズのオス(見つけた大きさの新記録更新!)が!動画はこちらからご覧下さい。
https://youtu.be/G1rBVom2N7s

昆虫紀行YouTube、南米エクアドルシリーズに続き南米ボリビアシリーズが配信中です。
20190822a.jpg
「ドラゴン先生の昆虫紀行 南米ボリビア幻のサタン編PART1」はこちらからご覧下さい!
https://youtu.be/PurqOBNLZfM

ニュース3
おすすめのコミック電子書籍のご紹介。私の著書がまんが王国や他多数のデジタルコミックサイト(岡村 茂で検索)で販売中です。その中で日本初!となる昆虫ビジネスエッセイコミックが販売中!
20200831.jpg
「昆虫サマのおかげで食べてます ドラゴン先生〜ビジネス編〜」1〜3巻がまんが王国で配信中!内容は漫画家でありながら、昆虫ビジネスに乗り出したドラゴン先生(岡村 茂)。時に悪戦苦闘しながらも、昆虫ビジネスの道を歩んでいくお話です。1巻は漫画家から有限会社オカクワを設立 し、昆虫ビジネス界に進出する内容が中心です。
20200815h.jpg
2巻はフランスのパリで開催される昆虫イベントに招待されて、サイン会を行いに行くドラゴン先生。その旅はまさに珍道中?
20200815i.jpg
3巻は南米へ野生のサタンオオカブトやヘラクレスオオカブトを探しに行くお話が中心になっています。大人の方からお子さんも楽しめる内容になっているだけではなく、副業としての昆虫ビジネスに興味を持っている方には特にオススメのシリーズです!この作品の連載スタート時のニュースはこちらになります。
https://wpb.shueisha.co.jp/news/lifestyle/2015/06/01/48579/
私の作品群18タイトルが販売中のまんが王国はこちらからご覧下さい。
https://comic.k-manga.jp/search/author/11249(岡村茂で検索)

ニュース4
「あの霧がかかった山頂近くに野生のヘラクレスがいる!」
20190317c.jpg
南米エクアドルでヘラクレスを見つけた感動がYouTubeで観られる!好評の「ドラゴン先生の昆虫紀行」南米エクアドルシリーズ配信中です!
南米エクアドルでのライトトラップで、野生のヘラクレスオオカブトのオス、体長15センチ以上のヘラクレス・リッキー特大サイズが飛来してその観察に成功!
20180811x.jpg
ライトトラップに飛んで来て、私ことドラゴン先生の肩に乗る野生のヘラクレス・リッキー15センチ以上の特大サイズ!この後、頭の上まで登って来ました!
20190812m.jpg
ヘラクレス以外にも、ライトトラップに集まる驚くほど巨大なバッタや「特にガの量がすごい!」と話題のYouTube「ドラゴン先生の昆虫紀行 南米エクアドル編PART4」はこちらからご覧下さい!
https://youtu.be/5pxvBvfK8YI

PART5では野生のネプチューンオオカブトが登場!
エクアドル5のコピー.jpg
珍しいラミレスゾウカブトやヘラクレス・オキシデンタリスも登場します!「ドラゴン先生の昆虫紀行 南米エクアドル編PART5」はこちらからご覧下さい!
https://youtu.be/n5dwe10vDyQ

ついにヘラクラスオオカブトの樹液採集に成功!YouTube「ドラゴン先生の昆虫紀行 南米エクアドル編PART6」配信中です!
20190720p.jpg
私が少年時代に思い描いたふたつの夢、「将来漫画家になりたい!」は叶いました。そしてもうひとつが「大人になったらヘラクレスオオカブトなど、世界の巨大なカブトムシを捕まえてみたい!」という子供ならではの夢ですが、それが日本のカブトムシ採集のように樹液採集という採集法で、しかもヘラクレスオオカブトで叶った瞬間(世界で5人目!)がこの動画に!
20181210v.jpg
日本から見て地球の反対に位置する奥深いジャングルの中で、野生のヘラクレス・リッキーを探し歩き、雨の中で転んだり川に落ちて溺れかけたりするシーンが漫画イラストで再現!そしてついに見つけた感動の映像!「カブトムシ界の重戦車」ことアクタエオンゾウカブト(レックスゾウカブト)も登場の動画「ドラゴン先生の昆虫紀行 南米エクアドル編PART6」はこちらからご覧下さい!
https://youtu.be/dEjMlg3Jnvk

ヘラクレスといえば、冬でも熱いバトルが観られる「昆虫ファン必見!」の動画が好評配信中!
201910103a.jpg
「ドラゴン先生の世界ヘラクレス大決戦!!PART5」までが配信中!南米を中心に分布する「世界最強のカブトムシ」ヘラクレスオオカブトの亜種の中で最強を決めるAブロックトーナメントと、ヘラクレス以外のカブトムシのBブロックトーナメントを開催!
20181208c.jpg
この取組表でスタート!「世界最強のカブトムシが決まる!」トーナメントです!!
20190723a.jpg
白熱のトーナメントPART1はこちらから
https://youtu.be/B7MXdbSFZ18

20190723b.jpg
PART2はこちらから
https://youtu.be/9PGxgoutViA

20190723c.jpg
PART3はこちらから
https://youtu.be/jGdN32lFmaU

20190723d.jpg
PART4はこちらから
https://youtu.be/uAZuET421vw

20190723e.jpg
PART5はこちらからご覧下さい!
https://youtu.be/8OPbO_mejMg

ニュース5
1月8日から公開されました2021年最初となるプロジェクト第1弾!
20210109a.jpg
第1弾は本業の漫画家としての仕事、自身19タイトル目の電子コミック「翔べ!ヘラクレス 岡村茂昆虫漫画作品集」がリリース開始です!クワガタ・カブトムシの総合情報誌クワガタマガジンで連載され、多くの昆虫ファンに読まれていた漫画作品「翔べ!ヘラクレス」に加筆修正を加え第1部を完成し掲載!他にも昆虫を題材にした読み切り作品2タイトルも掲載!これを読めば冬のクワガタ採集法や飼育法がよく解ります。全国の昆虫ファンと昆虫に興味を持つお子さんがいるお父さん、お母さんにもオススメの1冊、ぜひ読んでお楽しみ下さい。
この本はこちらのサイトで販売中です。
Kindle
https://www.amazon.co.jp/dp/B08SCD7BS8/
Renta
https://renta.papy.co.jp/renta/sc/frm/item/240220/
BookLive
https://booklive.jp/product/index/title_id/900688/vol_no/001
これらのサイトを含め、他多数のサイトで販売中です。

ニュース6
私が監修した昆虫玩具、このシリーズが3月に7回目の追加再生産(本でいう重版出来)決定となりました!
20190112b.jpg
「色や形が本物そっくり!」な昆虫フィギュアが1箱に7種類も入っている!「立体昆虫図鑑 世界のカブトムシ」。
20190112c.jpg
「立体昆虫図鑑 世界のクワガタ」も好評販売中。どちらも全国のお取り扱い店や、amazonなど各ウェブショップでも購入可能。立体昆虫図鑑 世界のカブトムシ、立体昆虫図鑑 世界のクワガタで検索して下さい。

そして、大人気のこのシリーズのDX(デラックス)版が4月に新発売予定です!
20210128a.jpg
その名も「立体昆虫図鑑DX」!昆虫標本を入れる、ドイツ型標本箱がイメージされるパッケージにリアルフィギュア14種が大集結!!
20210128b.jpg
100種の人気カブトムシ とクワガタが掲載されたミニポスター付きです。
20210128c.jpg
私が書いた説明文が掲載され、「これを読めば君も甲虫博士!」この商品は21品目目の私監修の玩具となります、発売日が今から楽しみですね。
「本の重版より難しい」と言われる玩具の追加再生産。その玩具の世界で通算追加再生産22回達成!オカクワ通販、昆虫イベント会場や全国の玩具ショップ、おみやげ屋さん、ネット販売店、水族館、動物園などで私が監修した昆虫グッズが販売中。株式会社ザ・アクセスさんでは私監修の昆虫玩具を業販中です。株式会社ザ・アクセスさんの昆虫商品のご案内は、こちらのサイトから御覧ください。
http://access-toy.com/category/productinformation/insect/

ニュース7
おすすめの本のご紹介です。
昨年7月6日に全国発売になりました私の6冊目となる昆虫著書「世界のカブトムシ・クワガタ最強決定図鑑」1,600円(税別)。
20200515b.jpg
カバーの表紙がこちらになります。
20200706a.jpg
書店様ではこの面が上になって平積みになっているケースが多いです。
20200706b.jpg
表紙をめくると付録のリアルフィギュア7体入りBOX「世界のカブトムシ・クワガタ立体図鑑」が!
20200706c.jpg
その下には内容充実の、図鑑本体があるという3層構造の作り込みに!「学び」と「遊び」をこの1冊で網羅した私の自信作です!是非ご一読下さい。
7月6日から全国の書店にて販売中!オンライン書店でも多数サイトで販売中(岡村 茂で検索)!書店に無い時はご注文下さい。出版元のこちらのサイトでも販売中です。
http://www.tg-net.co.jp/item/4777825531.html
辰巳出版株式会社のこの図鑑のプレスリリースはこちらから。
https://www.value-press.com/pressrelease/248084
この図鑑は4月に重版出来予定、現在デジタル版でも販売中です。

私が巨大カブトムシを求めて南米に渡った昆虫旅行が記されたこちらの本もオススメです。
20140524a.jpg
ヘラクレス・リッキーブルーと私のイラストが表紙の「漫画家ドラゴン先生の世界カブトムシ旅行」1,408円(税込)株式会社宝島社発行。この本の詳細は「中身を見る」があり、購入も出来るこちらのサイトをご覧下さい。
http://tkj.jp/book/?cd=02283201
書店でお求めの場合お店にない時はお問い合わせ、ご注文下さい。
この本の著者オススメポイント
「何故あんな危険な場所に!?」と言われる、まさに命がけとなった私の南米旅行記は必読ですよ!南米の昆虫図鑑ページもあります!採集と飼育、標本の作り方がコミックで超解りやすく読める!「ドラゴン先生流 カブト・クワガタ道場」を読んで、カブトムシ・クワガタについての知識と採集の実力アップ!大人の方が読んでも楽しめると評判なので、大人の方にもオススメです。

ニュース8
昨年2020年は電子コミックスが3冊、昆虫図鑑紙版が1冊、電子版が1冊、昆虫図鑑の重版出来が1回。合計で6回本が出た事になりますが、今年2021年は4月までに電子コミックス1冊、昆虫図鑑の重版出来が2冊。電子コミックスはもう1タイトルが販売に向けて準備中、これらを合わせると今年は既に4回が内定しています。今後さらに本を出版して、その数をどこまで延ばせるか?昨年の記録6回を上まわるベく、クリエイターとして自身との闘いだと自分では思っています。新刊の情報につきましては、公開可能な時期になりましたらこのブログでもお知らせ致します。ご興味があります方はお楽しみに。

ニュース9
昆虫採集は少年時代から長年の趣味ですが、近年は接写可能なカメラ二台を使用しての撮影がメインになっています。以前はカメラを固定する三脚と、高所にいる昆虫採集用のはしごと捕虫網をかついで汗だくで藪漕ぎした!なんて経験もありました。撮影がメインになってからは、持って歩くのはカメラだけ。近年はスマホのカメラも高性能なようなので、カメラが無い時は使っています。東京都の緊急事態宣言が解除されたら、活動を始めた虫たちの撮影に行きたいと思っています。

ニュース10
日本産のカブトムシとクワガタムシの標本整理を連日していますが、日本産はコガネムシ、カナブン、ハナムグリ、チョウ、フンチュウの仲間などカブクワ以外にも多数の標本を所蔵しています。こうして作業を継続していると、日本産だけで野外ハンドブックのような図鑑が制作可能では無いか?と思えるくらい画像の点数があることに気づきました。私の昆虫著書は国内と海外のカブトシとクワガタムシ中心の図鑑が多いのですが、「お子さんに人気がある日本産の昆虫を集めて図鑑を制作する、もちろん私の漫画も掲載して!」という企画もいつかやってみたいですが、やはりヘラクレスオオカブトなど海外の人気種類も入る方が商業的には貢献出来ると思われますね。
posted by ドラゴン先生 at 11:11| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月16日

大歯型の思い出と撮影メイン。

ニュース1
今まで出した私の昆虫著書は、ページの都合などで外国産の人気カブトムシとクワガタムシの標本画像を多めに掲載する機会が多かったのですが…
「次回作は日本産のカブクワをいつもより多く掲載してみたい!」と思い、標本や画像の整理を始めるとあるわあるわ…日本産マルバネクワガタの整理を始めると過去の思い出が蘇って来ました。
20210316b.jpg
思い出すのは2006年、初めて沖縄のやんばるの森に行った時の事。画像は美しい沖縄の海をバックに撮影、海パンを持って来ていたので少し泳ぎました。この後林道へ昆虫を探しに行きます。この時は2泊3日を那覇でパチンコ・パチスロ漫画誌で連載していた作品の「旅打ち企画」沖縄実践編に使いました。その後レンタカーでやんばるの森がある国頭村へ行き、5日間ホテルに滞在しながら昆虫を探しました。夜間に林道を走っていると、道路の上で何か黒い物体がかすかに動いています。車から降りて見るとオキナワマルバネクワガタの中型のメスでした!その後、小型のオスなど何匹か見つけるうちに滞在最後の夜、「今日は昨日大きなメス(49.8mm)がいた場所にまた行ってみよう、きっと大きなオスがいるかも知れない!」直勘を頼りにその場所付近を走っていると、路上に初めて見る大きな物体を見つけました。車から降りて懐中電灯の光をその物体に当てると…
20210316a.jpg
大アゴが長く発達したオキナワマルバネクワガタの大歯型のオス!ノギスで計測すると64.5mmはあります!!那覇でのパチンコ・パチスロ実践では台選びの読みが的中して勝ちましたが、ここでも読みが当たりました。この時の感動は忘れる事は無いでしょう。その後オキナワマルバネクワガタは2016年に種の保存法に基づく希少野生動植物種に指定され、捕獲や譲渡が原則として禁止されました。国産のカブトムシやクワガタムシは自己採集も含め、一時期熱心にコレクションしていたのでその分量も多めで整理が大変です。日本産が終わると外国産も一部整理する予定、まだ終わりそうに無いですね(苦笑)。

ニュース2
私が住んでいる東京都は緊急事態宣言延長中。旅行に行けない日々が続いていますが、こういう時は過去の旅行について回想記をブログにアップ。当時を思い出して旅気分を味わっています。
20210220a.jpg
画像は南米ボリビアでライトトラップを行う私、開始直後でまだ虫がわずかしか飛来していませんね。ライトトラップはジャングルの中でテント生活をしながら行いました。トラップには102.5mmもある超特大型の野生のサタンオオカブトのオスが飛んで来ましたが、他にも巨大な何かが飛んで来ました!
20210220b.jpg
翅を開いた大きさが20cmはあろうかという巨大なガです!飛んで来たこいつが私の顔面を直撃しました!!その模様もこちらの動画で配信中。
20191230a.jpg
「ドラゴン先生のボリビアライトトラップ編」街灯廻りでサタンを見つけた翌年、2回目のボリビア旅行に出発!目的はエクアドルでのライトトラップによるヘラクレス発見の成功に次いで、今度はボリビアでライトトラップを行い「幻のカブトムシ」ことサタンオオカブトが来るのを待ってみます。そしてついに100ミリを超える超特大サイズのオス(見つけた大きさの新記録更新!)が!動画はこちらからご覧下さい。
https://youtu.be/G1rBVom2N7s

昆虫紀行YouTube、南米エクアドルシリーズに続き南米ボリビアシリーズが配信中です。
20190822a.jpg
「ドラゴン先生の昆虫紀行 南米ボリビア幻のサタン編PART1」はこちらからご覧下さい!
https://youtu.be/PurqOBNLZfM

ニュース3
おすすめのコミック電子書籍のご紹介。私の著書がまんが王国や他多数のデジタルコミックサイト(岡村 茂で検索)で販売中です。その中で日本初!となる昆虫ビジネスエッセイコミックが販売中!
20200831.jpg
「昆虫サマのおかげで食べてます ドラゴン先生〜ビジネス編〜」1〜3巻がまんが王国で配信中!内容は漫画家でありながら、昆虫ビジネスに乗り出したドラゴン先生(岡村 茂)。時に悪戦苦闘しながらも、昆虫ビジネスの道を歩んでいくお話です。1巻は漫画家から有限会社オカクワを設立 し、昆虫ビジネス界に進出する内容が中心です。
20200815h.jpg
2巻はフランスのパリで開催される昆虫イベントに招待されて、サイン会を行いに行くドラゴン先生。その旅はまさに珍道中?
20200815i.jpg
3巻は南米へ野生のサタンオオカブトやヘラクレスオオカブトを探しに行くお話が中心になっています。大人の方からお子さんも楽しめる内容になっているだけではなく、副業としての昆虫ビジネスに興味を持っている方には特にオススメのシリーズです!この作品の連載スタート時のニュースはこちらになります。
https://wpb.shueisha.co.jp/news/lifestyle/2015/06/01/48579/
私の作品群18タイトルが販売中のまんが王国はこちらからご覧下さい。
https://comic.k-manga.jp/search/author/11249(岡村茂で検索)

ニュース4
「あの霧がかかった山頂近くに野生のヘラクレスがいる!」
20190317c.jpg
南米エクアドルでヘラクレスを見つけた感動がYouTubeで観られる!好評の「ドラゴン先生の昆虫紀行」南米エクアドルシリーズ配信中です!
南米エクアドルでのライトトラップで、野生のヘラクレスオオカブトのオス、体長15センチ以上のヘラクレス・リッキー特大サイズが飛来してその観察に成功!
20180811x.jpg
ライトトラップに飛んで来て、私ことドラゴン先生の肩に乗る野生のヘラクレス・リッキー15センチ以上の特大サイズ!この後、頭の上まで登って来ました!
20190812m.jpg
ヘラクレス以外にも、ライトトラップに集まる驚くほど巨大なバッタや「特にガの量がすごい!」と話題のYouTube「ドラゴン先生の昆虫紀行 南米エクアドル編PART4」はこちらからご覧下さい!
https://youtu.be/5pxvBvfK8YI

PART5では野生のネプチューンオオカブトが登場!
エクアドル5のコピー.jpg
珍しいラミレスゾウカブトやヘラクレス・オキシデンタリスも登場します!「ドラゴン先生の昆虫紀行 南米エクアドル編PART5」はこちらからご覧下さい!
https://youtu.be/n5dwe10vDyQ

ついにヘラクラスオオカブトの樹液採集に成功!YouTube「ドラゴン先生の昆虫紀行 南米エクアドル編PART6」配信中です!
20190720p.jpg
私が少年時代に思い描いたふたつの夢、「将来漫画家になりたい!」は叶いました。そしてもうひとつが「大人になったらヘラクレスオオカブトなど、世界の巨大なカブトムシを捕まえてみたい!」という子供ならではの夢ですが、それが日本のカブトムシ採集のように樹液採集という採集法で、しかもヘラクレスオオカブトで叶った瞬間(世界で5人目!)がこの動画に!
20181210v.jpg
日本から見て地球の反対に位置する奥深いジャングルの中で、野生のヘラクレス・リッキーを探し歩き、雨の中で転んだり川に落ちて溺れかけたりするシーンが漫画イラストで再現!そしてついに見つけた感動の映像!「カブトムシ界の重戦車」ことアクタエオンゾウカブト(レックスゾウカブト)も登場の動画「ドラゴン先生の昆虫紀行 南米エクアドル編PART6」はこちらからご覧下さい!
https://youtu.be/dEjMlg3Jnvk

ヘラクレスといえば、冬でも熱いバトルが観られる「昆虫ファン必見!」の動画が好評配信中!
201910103a.jpg
「ドラゴン先生の世界ヘラクレス大決戦!!PART5」までが配信中!南米を中心に分布する「世界最強のカブトムシ」ヘラクレスオオカブトの亜種の中で最強を決めるAブロックトーナメントと、ヘラクレス以外のカブトムシのBブロックトーナメントを開催!
20181208c.jpg
この取組表でスタート!「世界最強のカブトムシが決まる!」トーナメントです!!
20190723a.jpg
白熱のトーナメントPART1はこちらから
https://youtu.be/B7MXdbSFZ18

20190723b.jpg
PART2はこちらから
https://youtu.be/9PGxgoutViA

20190723c.jpg
PART3はこちらから
https://youtu.be/jGdN32lFmaU

20190723d.jpg
PART4はこちらから
https://youtu.be/uAZuET421vw

20190723e.jpg
PART5はこちらからご覧下さい!
https://youtu.be/8OPbO_mejMg

ニュース5
1月8日から公開されました2021年最初となるプロジェクト第1弾!
20210109a.jpg
第1弾は本業の漫画家としての仕事、自身19タイトル目の電子コミック「翔べ!ヘラクレス 岡村茂昆虫漫画作品集」がリリース開始です!クワガタ・カブトムシの総合情報誌クワガタマガジンで連載され、多くの昆虫ファンに読まれていた漫画作品「翔べ!ヘラクレス」に加筆修正を加え第1部を完成し掲載!他にも昆虫を題材にした読み切り作品2タイトルも掲載!これを読めば冬のクワガタ採集法や飼育法がよく解ります。全国の昆虫ファンと昆虫に興味を持つお子さんがいるお父さん、お母さんにもオススメの1冊、ぜひ読んでお楽しみ下さい。
この本はこちらのサイトで販売中です。
Kindle
https://www.amazon.co.jp/dp/B08SCD7BS8/
Renta
https://renta.papy.co.jp/renta/sc/frm/item/240220/
BookLive
https://booklive.jp/product/index/title_id/900688/vol_no/001
これらのサイトを含め、他多数のサイトで販売中です。

ニュース6
私が監修した昆虫玩具、このシリーズが3月に7回目の追加再生産(本でいう重版出来)決定となりました!
20190112b.jpg
「色や形が本物そっくり!」な昆虫フィギュアが1箱に7種類も入っている!「立体昆虫図鑑 世界のカブトムシ」。
20190112c.jpg
「立体昆虫図鑑 世界のクワガタ」も好評販売中。どちらも全国のお取り扱い店や、amazonなど各ウェブショップでも購入可能。立体昆虫図鑑 世界のカブトムシ、立体昆虫図鑑 世界のクワガタで検索して下さい。

そして、大人気のこのシリーズのDX(デラックス)版が4月に新発売予定です!
20210128a.jpg
その名も「立体昆虫図鑑DX」!昆虫標本を入れる、ドイツ型標本箱がイメージされるパッケージにリアルフィギュア14種が大集結!!
20210128b.jpg
100種の人気カブトムシ とクワガタが掲載されたミニポスター付きです。
20210128c.jpg
私が書いた説明文が掲載され、「これを読めば君も甲虫博士!」この商品は21品目目の私監修の玩具となります、発売日が今から楽しみですね。
「本の重版より難しい」と言われる玩具の追加再生産。その玩具の世界で通算追加再生産22回達成!オカクワ通販、昆虫イベント会場や全国の玩具ショップ、おみやげ屋さん、ネット販売店、水族館、動物園などで私が監修した昆虫グッズが販売中。株式会社ザ・アクセスさんでは私監修の昆虫玩具を業販中です。株式会社ザ・アクセスさんの昆虫商品のご案内は、こちらのサイトから御覧ください。
http://access-toy.com/category/productinformation/insect/

ニュース7
おすすめの本のご紹介です。
昨年7月6日に全国発売になりました私の6冊目となる昆虫著書「世界のカブトムシ・クワガタ最強決定図鑑」1,600円(税別)。
20200515b.jpg
カバーの表紙がこちらになります。
20200706a.jpg
書店様ではこの面が上になって平積みになっているケースが多いです。
20200706b.jpg
表紙をめくると付録のリアルフィギュア7体入りBOX「世界のカブトムシ・クワガタ立体図鑑」が!
20200706c.jpg
その下には内容充実の、図鑑本体があるという3層構造の作り込みに!「学び」と「遊び」をこの1冊で網羅した私の自信作です!是非ご一読下さい。
7月6日から全国の書店にて販売中!オンライン書店でも多数サイトで販売中(岡村 茂で検索)!書店に無い時はご注文下さい。出版元のこちらのサイトでも販売中です。
http://www.tg-net.co.jp/item/4777825531.html
辰巳出版株式会社のこの図鑑のプレスリリースはこちらから。
https://www.value-press.com/pressrelease/248084
この図鑑は4月に重版出来予定、現在デジタル版でも販売中です。

私が巨大カブトムシを求めて南米に渡った昆虫旅行が記されたこちらの本もオススメです。
20140524a.jpg
ヘラクレス・リッキーブルーと私のイラストが表紙の「漫画家ドラゴン先生の世界カブトムシ旅行」1,408円(税込)株式会社宝島社発行。この本の詳細は「中身を見る」があり、購入も出来るこちらのサイトをご覧下さい。
http://tkj.jp/book/?cd=02283201
書店でお求めの場合お店にない時はお問い合わせ、ご注文下さい。
この本の著者オススメポイント
「何故あんな危険な場所に!?」と言われる、まさに命がけとなった私の南米旅行記は必読ですよ!南米の昆虫図鑑ページもあります!採集と飼育、標本の作り方がコミックで超解りやすく読める!「ドラゴン先生流 カブト・クワガタ道場」を読んで、カブトムシ・クワガタについての知識と採集の実力アップ!大人の方が読んでも楽しめると評判なので、大人の方にもオススメです。

ニュース8
昨年2020年は電子コミックスが3冊、昆虫図鑑紙版が1冊、電子版が1冊、昆虫図鑑の重版出来が1回。合計で6回本が出た事になりますが、今年2021年は4月までに電子コミックス1冊、昆虫図鑑の重版出来が2冊。電子コミックスはもう1タイトルが販売に向けて準備中、これらを合わせると今年は既に4回が内定しています。今後さらに本を出版して、その数をどこまで延ばせるか?昨年の記録6回を上まわるベく、クリエイターとして自身との闘いだと自分では思っています。新刊の情報につきましては、公開可能な時期になりましたらこのブログでもお知らせ致します。ご興味があります方はお楽しみに。

ニュース9
昆虫採集は少年時代から長年の趣味ですが、近年は接写可能なカメラ二台を使用しての撮影がメインになっています。以前はカメラを固定する三脚と、高所にいる昆虫採集用のはしごと捕虫網をかついで汗だくで藪漕ぎした!なんて経験もありました。撮影がメインになってからは、持って歩くのはカメラだけ。近年はスマホのカメラも高性能なようなので、カメラが無い時は使っています。東京都の緊急事態宣言が解除されたら、活動を始めた虫たちの撮影に行きたいと思っています。
posted by ドラゴン先生 at 00:30| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月14日

男の勲章!?とビール。

ニュース1
今まで出した私の昆虫著書は、ページの都合などで外国産の人気カブトムシとクワガタムシの標本画像を多めに掲載する機会が多かったのですが…
「次回作は日本産のカブクワをいつもより多く掲載してみたい!」と思い、標本や画像の整理を始めるとあるわあるわ…その中から特選個体をご紹介。
20210316b.jpg
日本産ヒラタクワガタのグループの中から特選個体!鹿児島県奄美群島の徳之島産トクノシマヒラタクワガタDorcus titanus tokunoshimaensis。このオスは頭部にケンカ傷(頭部の黒い点部分)があるのが画像からも見えますね。まさに男の勲章ならぬオスの勲章!?野外採集のカブトムシやクワガタ標本には、この個体のように喧嘩傷がついている個体がたまにあります。この標本の体長は77mmと超特大サイズ。このオスと喧嘩をして、傷をつけたオスは同じくらいの大きさか?もしやさらに大きかったのでは!?なんて事を想像する楽しみもコレクションの醍醐味でもありますね。ちなみに本種のメスは43mmオーバーを所蔵。国産のカブトムシやクワガタムシは自己採集も含め、一時期熱心にコレクションしていたのでその分量も多めで整理が大変です、火曜日からもこの仕事ですね。

ニュース2
私が住んでいる東京都は緊急事態宣言延長中。旅行に行けない日々が続いていますが、こういう時は過去の旅行について回想記をブログにアップ。当時を思い出して旅気分を味わっています。
20210220a.jpg
画像は南米ボリビアでライトトラップを行う私、開始直後でまだ虫がわずかしか飛来していませんね。ライトトラップはジャングルの中でテント生活をしながら行いました。トラップには102.5mmもある超特大型の野生のサタンオオカブトのオスが飛んで来ましたが、他にも巨大な何かが飛んで来ました!
20210220b.jpg
翅を開いた大きさが20cmはあろうかという巨大なガです!飛んで来たこいつが私の顔面を直撃しました!!その模様もこちらの動画で配信中。
20191230a.jpg
「ドラゴン先生のボリビアライトトラップ編」街灯廻りでサタンを見つけた翌年、2回目のボリビア旅行に出発!目的はエクアドルでのライトトラップによるヘラクレス発見の成功に次いで、今度はボリビアでライトトラップを行い「幻のカブトムシ」ことサタンオオカブトが来るのを待ってみます。そしてついに100ミリを超える超特大サイズのオス(見つけた大きさの新記録更新!)が!動画はこちらからご覧下さい。
https://youtu.be/G1rBVom2N7s

昆虫紀行YouTube、南米エクアドルシリーズに続き南米ボリビアシリーズが配信中です。
20190822a.jpg
「ドラゴン先生の昆虫紀行 南米ボリビア幻のサタン編PART1」はこちらからご覧下さい!
https://youtu.be/PurqOBNLZfM

ニュース3
おすすめのコミック電子書籍のご紹介。私の著書がまんが王国や他多数のデジタルコミックサイト(岡村 茂で検索)で販売中です。その中で日本初!となる昆虫ビジネスエッセイコミックが販売中!
20200831.jpg
「昆虫サマのおかげで食べてます ドラゴン先生〜ビジネス編〜」1〜3巻がまんが王国で配信中!内容は漫画家でありながら、昆虫ビジネスに乗り出したドラゴン先生(岡村 茂)。時に悪戦苦闘しながらも、昆虫ビジネスの道を歩んでいくお話です。1巻は漫画家から有限会社オカクワを設立 し、昆虫ビジネス界に進出する内容が中心です。
20200815h.jpg
2巻はフランスのパリで開催される昆虫イベントに招待されて、サイン会を行いに行くドラゴン先生。その旅はまさに珍道中?
20200815i.jpg
3巻は南米へ野生のサタンオオカブトやヘラクレスオオカブトを探しに行くお話が中心になっています。大人の方からお子さんも楽しめる内容になっているだけではなく、副業としての昆虫ビジネスに興味を持っている方には特にオススメのシリーズです!この作品の連載スタート時のニュースはこちらになります。
https://wpb.shueisha.co.jp/news/lifestyle/2015/06/01/48579/
私の作品群18タイトルが販売中のまんが王国はこちらからご覧下さい。
https://comic.k-manga.jp/search/author/11249(岡村茂で検索)

ニュース4
「あの霧がかかった山頂近くに野生のヘラクレスがいる!」
20190317c.jpg
南米エクアドルでヘラクレスを見つけた感動がYouTubeで観られる!好評の「ドラゴン先生の昆虫紀行」南米エクアドルシリーズ配信中です!
南米エクアドルでのライトトラップで、野生のヘラクレスオオカブトのオス、体長15センチ以上のヘラクレス・リッキー特大サイズが飛来してその観察に成功!
20180811x.jpg
ライトトラップに飛んで来て、私ことドラゴン先生の肩に乗る野生のヘラクレス・リッキー15センチ以上の特大サイズ!この後、頭の上まで登って来ました!
20190812m.jpg
ヘラクレス以外にも、ライトトラップに集まる驚くほど巨大なバッタや「特にガの量がすごい!」と話題のYouTube「ドラゴン先生の昆虫紀行 南米エクアドル編PART4」はこちらからご覧下さい!
https://youtu.be/5pxvBvfK8YI

PART5では野生のネプチューンオオカブトが登場!
エクアドル5のコピー.jpg
珍しいラミレスゾウカブトやヘラクレス・オキシデンタリスも登場します!「ドラゴン先生の昆虫紀行 南米エクアドル編PART5」はこちらからご覧下さい!
https://youtu.be/n5dwe10vDyQ

ついにヘラクラスオオカブトの樹液採集に成功!YouTube「ドラゴン先生の昆虫紀行 南米エクアドル編PART6」配信中です!
20190720p.jpg
私が少年時代に思い描いたふたつの夢、「将来漫画家になりたい!」は叶いました。そしてもうひとつが「大人になったらヘラクレスオオカブトなど、世界の巨大なカブトムシを捕まえてみたい!」という子供ならではの夢ですが、それが日本のカブトムシ採集のように樹液採集という採集法で、しかもヘラクレスオオカブトで叶った瞬間(世界で5人目!)がこの動画に!
20181210v.jpg
日本から見て地球の反対に位置する奥深いジャングルの中で、野生のヘラクレス・リッキーを探し歩き、雨の中で転んだり川に落ちて溺れかけたりするシーンが漫画イラストで再現!そしてついに見つけた感動の映像!「カブトムシ界の重戦車」ことアクタエオンゾウカブト(レックスゾウカブト)も登場の動画「ドラゴン先生の昆虫紀行 南米エクアドル編PART6」はこちらからご覧下さい!
https://youtu.be/dEjMlg3Jnvk

ヘラクレスといえば、冬でも熱いバトルが観られる「昆虫ファン必見!」の動画が好評配信中!
201910103a.jpg
「ドラゴン先生の世界ヘラクレス大決戦!!PART5」までが配信中!南米を中心に分布する「世界最強のカブトムシ」ヘラクレスオオカブトの亜種の中で最強を決めるAブロックトーナメントと、ヘラクレス以外のカブトムシのBブロックトーナメントを開催!
20181208c.jpg
この取組表でスタート!「世界最強のカブトムシが決まる!」トーナメントです!!
20190723a.jpg
白熱のトーナメントPART1はこちらから
https://youtu.be/B7MXdbSFZ18

20190723b.jpg
PART2はこちらから
https://youtu.be/9PGxgoutViA

20190723c.jpg
PART3はこちらから
https://youtu.be/jGdN32lFmaU

20190723d.jpg
PART4はこちらから
https://youtu.be/uAZuET421vw

20190723e.jpg
PART5はこちらからご覧下さい!
https://youtu.be/8OPbO_mejMg

ニュース5
1月8日から公開されました2021年最初となるプロジェクト第1弾!
20210109a.jpg
第1弾は本業の漫画家としての仕事、自身19タイトル目の電子コミック「翔べ!ヘラクレス 岡村茂昆虫漫画作品集」がリリース開始です!クワガタ・カブトムシの総合情報誌クワガタマガジンで連載され、多くの昆虫ファンに読まれていた漫画作品「翔べ!ヘラクレス」に加筆修正を加え第1部を完成し掲載!他にも昆虫を題材にした読み切り作品2タイトルも掲載!これを読めば冬のクワガタ採集法や飼育法がよく解ります。全国の昆虫ファンと昆虫に興味を持つお子さんがいるお父さん、お母さんにもオススメの1冊、ぜひ読んでお楽しみ下さい。
この本はこちらのサイトで販売中です。
Kindle
https://www.amazon.co.jp/dp/B08SCD7BS8/
Renta
https://renta.papy.co.jp/renta/sc/frm/item/240220/
BookLive
https://booklive.jp/product/index/title_id/900688/vol_no/001
これらのサイトを含め、他多数のサイトで販売中です。

ニュース6
私が監修した昆虫玩具、このシリーズが3月に7回目の追加再生産(本でいう重版出来)決定となりました!
20190112b.jpg
「色や形が本物そっくり!」な昆虫フィギュアが1箱に7種類も入っている!「立体昆虫図鑑 世界のカブトムシ」。
20190112c.jpg
「立体昆虫図鑑 世界のクワガタ」も好評販売中。どちらも全国のお取り扱い店や、amazonなど各ウェブショップでも購入可能。立体昆虫図鑑 世界のカブトムシ、立体昆虫図鑑 世界のクワガタで検索して下さい。

そして、大人気のこのシリーズのDX(デラックス)版が4月に新発売予定です!
20210128a.jpg
その名も「立体昆虫図鑑DX」!昆虫標本を入れる、ドイツ型標本箱がイメージされるパッケージにリアルフィギュア14種が大集結!!
20210128b.jpg
100種の人気カブトムシ とクワガタが掲載されたミニポスター付きです。
20210128c.jpg
私が書いた説明文が掲載され、「これを読めば君も甲虫博士!」この商品は21品目目の私監修の玩具となります、発売日が今から楽しみですね。
「本の重版より難しい」と言われる玩具の追加再生産。その玩具の世界で通算追加再生産22回達成!オカクワ通販、昆虫イベント会場や全国の玩具ショップ、おみやげ屋さん、ネット販売店、水族館、動物園などで私が監修した昆虫グッズが販売中。株式会社ザ・アクセスさんでは私監修の昆虫玩具を業販中です。株式会社ザ・アクセスさんの昆虫商品のご案内は、こちらのサイトから御覧ください。
http://access-toy.com/category/productinformation/insect/

ニュース7
おすすめの本のご紹介です。
昨年7月6日に全国発売になりました私の6冊目となる昆虫著書「世界のカブトムシ・クワガタ最強決定図鑑」1,600円(税別)。
20200515b.jpg
カバーの表紙がこちらになります。
20200706a.jpg
書店様ではこの面が上になって平積みになっているケースが多いです。
20200706b.jpg
表紙をめくると付録のリアルフィギュア7体入りBOX「世界のカブトムシ・クワガタ立体図鑑」が!
20200706c.jpg
その下には内容充実の、図鑑本体があるという3層構造の作り込みに!「学び」と「遊び」をこの1冊で網羅した私の自信作です!是非ご一読下さい。
7月6日から全国の書店にて販売中!オンライン書店でも多数サイトで販売中(岡村 茂で検索)!書店に無い時はご注文下さい。出版元のこちらのサイトでも販売中です。
http://www.tg-net.co.jp/item/4777825531.html
辰巳出版株式会社のこの図鑑のプレスリリースはこちらから。
https://www.value-press.com/pressrelease/248084
この図鑑は4月に重版出来予定、現在デジタル版でも販売中です。

私が巨大カブトムシを求めて南米に渡った昆虫旅行が記されたこちらの本もオススメです。
20140524a.jpg
ヘラクレス・リッキーブルーと私のイラストが表紙の「漫画家ドラゴン先生の世界カブトムシ旅行」1,408円(税込)株式会社宝島社発行。この本の詳細は「中身を見る」があり、購入も出来るこちらのサイトをご覧下さい。
http://tkj.jp/book/?cd=02283201
書店でお求めの場合お店にない時はお問い合わせ、ご注文下さい。
この本の著者オススメポイント
「何故あんな危険な場所に!?」と言われる、まさに命がけとなった私の南米旅行記は必読ですよ!南米の昆虫図鑑ページもあります!採集と飼育、標本の作り方がコミックで超解りやすく読める!「ドラゴン先生流 カブト・クワガタ道場」を読んで、カブトムシ・クワガタについての知識と採集の実力アップ!大人の方が読んでも楽しめると評判なので、大人の方にもオススメです。

ニュース8
2021年は1月に自身19タイトル目の電子コミックス「翔べ!ヘラクレス 岡村茂昆虫漫画作品集」発売とNHK総合「ダーウィンが来た!」で撮影協力。2月は「昆虫 超最驚図鑑」が9回目の重版出来、3月は「立体昆虫図鑑」が7回目の再生産、4月は「立体昆虫図鑑DX」新発売と「世界のカブトムシ・クワガタ最強決定図鑑」が重版出来。と仕事面では4月までの予定が順調に進んでいますが…
20210308b.jpg
画像は週2回1時間30分の筋トレの時にはめているラバー手袋です。よく見ると一部ラバーが破れて来ました!100キロ以上のバーベルを握って鍛えていると手袋の消耗が早く、このようにラバーが剥がれてボロボロになって来ます。そうなる前に近所のホームセンターで買い替えを予定中。価格もお手頃で種類も多いので、毎回買いに行くのが楽しみにもなっています。

ニュース9
昨年2020年は電子コミックスが3冊、昆虫図鑑紙版が1冊、電子版が1冊、昆虫図鑑の重版出来が1回。合計で6回本が出た事になりますが、今年2021年は4月までに電子コミックス1冊、昆虫図鑑の重版出来が2回。電子コミックスはもう1タイトルが販売に向けて準備中、これらを合わせると今年は既に4回が内定しています。今後さらに本を出版して、その数をどこまで延ばせるか?昨年の記録6回を上まわるベく、クリエイターとして自身との闘いだと自分では思っています。新刊の情報につきましては、公開可能な時期になりましたらこのブログでもお知らせ致します。ご興味があります方はお楽しみに。

ニュース10
明日、月曜日はオカクワの定休日です。仕事を離れて午前中はゆっくり、午後からは自宅ジムでの筋トレ1時間30分、その後ジョギングとウォーキングの予定です。忙しく仕事をしている私に、長男が差し入れにビール6本セットを持って来てくれました。明日のトレーニング後はそれを頂き「くぅーっ美味い!」と言おうと思っています(笑)。
posted by ドラゴン先生 at 11:15| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする