2012年12月01日

ドラゴンマンティス!

ニュース1
昆虫展用の標本箱の整理中こんなカマキリを発見!

20121201a.jpg
画像左の巨大なカマキリはマレーシア産のオオカレエダカマキリ(和名)Paratoxodera cornicoillis(学名)体長なんと172ミリの超特大サイズ!右は日本産でおなじみのオオカマキリ(和名)Tenodera aridifolia(学名)です。並べると大きさの違いが良く解りますね。

20121201b.jpg
オオカレエダカマキリは世界最大のカマキリで、その容姿から「ドラゴンマンティス」(りゅうかまきり)とも呼ばれています。
何故こんなに大きくなるのか?マレーシアは日本とほぼ同じ広さがあり、その約60パーセントが熱帯雨林地帯です。世界の巨大昆虫達は豊かな自然が多く残っている所にいる事が多く、このカマキリも広大な大自然の中で進化して来た結果、巨大な姿になったのだと考えられます。
カレエダという和名は「枯れ枝」に擬態して、鳥などの天敵から身を守っているところから付けられたと考えられます。カマキリの仲間は世界に2000種類以上が生息していると考えられますが、カマキリの世界にもドラゴンがいたんですね!ちょっとビックリの昆虫ニュースでした。

ニュース2
先日は集英社の「最強ジャンプ」編集部に行ってきました。いよいよ創刊1周年1月号発売という事もあり、編集部は熱気にあふれていましたよ!最強ジャンプ創刊1周年1月号は12月4日火曜日発売です!豪華ふろくに1周年プレゼント企画もスゴそうです!発売日は全国書店にダッシュ!を忘れずにね!!

ニュース3
いよいよ今日から師走に突入!という事で、世間と同じく私も忙しくなって来ました。めっきり寒くなって来て走ったり筋トレするのが少しつらくもなって来ましたが、6日木曜日には「燃えろ!新日本プロレス」(集英社)のvol. 31が発売されるという事もあり、それを観て燃えてトレーニングしたいと思います!
posted by ドラゴン先生 at 15:32| 昆虫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする